FC2ブログ
救命救急センター看護師たまちゃんです。

10月に札幌コンベンションセンターで開催された
変化をみかたに!~地域包括ケアシステムを支えるマネジメント~」を
メインテーマとした第48回日本看護学会-看護管理-学術集会
発表してきました。

3年取り組んだ看護研究
「救命救急センターに配置転換した看護師の3年間の気持ちの変化」です。
ポスター発表で、立っていると質問があるアテンド形式でしたので、
直接質問者の方と話ができました。

私たちは3年間という長期間、研究に取り組んできました。

実際に取り組んでいる間は大変だったという正直な気持ちと、
3年経過し学会発表までやり遂げた達成感でいっぱいの今の気持ちは、
まさに私たちが研究してきた
3年間の気持ちの変化を表しているようでした
( ^_^)/ \(^。^ )


日本看護学会 看護管理 札幌 1


3年間、頑張ってきた慰労とご褒美に
北の大地 北海道へ来たんだから~
おいしいもの食べなくちゃ♡♡♡ということで…

札幌すすきの名物
昭和29年創業「だるま」の行列に雨の中頑張って並んで、
よ~く冷えた生ビールと炭火で焼くジンギスカンは最高!
たまねぎも美味しかったです (^^)

札幌のスープカレーは、ジンギスカンやラーメンと並ぶ名物グルメ。
ゴロンと入った大きな具がスープカレーの魅力で、
新鮮な魚介類と広大な大地でとれた野菜がとってもおいしくて
一口目から「おいしい~」と何度も。

スープカレーを食べるのは初めてでしたが、
これはハマってしまいそうな逸品でした。

小樽では、絶対お寿司を食べると決めていました。
寿司屋通りと言われる寿司屋が並ぶ場所があり
120軒もの店があるとのこと。

どの店でも
新鮮なよいネタで間違いはないと言われている小樽寿司。

小樽のガラス工房で作られた
綺麗で透明なガラスの皿に盛りつけられた握りは
まさに目で楽しみ、舌で楽しめるという味わいでした。

北海道の旅を満喫して楽しむことができました \(*^^*)/


日本看護学会 看護管理 札幌 2


この度、学会発表に参加し
3年間研究を最後まで取り組むことができたのは、
ご指導いただいた研究委員会の方々、大学の先生、
研究に協力してくださった救命救急センタースタッフの
皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。

この学会で得られた質問、意見も参考にし、
私たちが行った研究を基に更なる教育的サポートの充実が
図れるように関わっていきたいと思います。



ブログ検索  研究

看護部トップページ > 看護活動 > 看護研究




看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.11.20 Mon l 看護師の声 l top