こんにちは、病院広報のセンスです。
暑さ寒さも彼岸までと言いますが、
その言葉どおりずいぶん過ごしやすくなってきましたね。


当院は地域医療支援病院として地域の医療従事者の方々を対象に
さまざまな研修会を開催しています。
その一環として、9月の終わりに「地域医療従事者スキルアップセミナー」を
くにびきメッセ(島根県立産業交流会館)で開催しました。

ちなみに「くにびきメッセ」は島根県のコンベンション施設の中核的拠点で、
展示施設と会議施設の両方を兼ね備えた本格的なコンベンション施設です。


スキルアップセミナー

今回のテーマは「聴けばわかる褥瘡のすべて」
このテーマを決めるに当たって、
地域の医療従事者の方々に事前アンケートをお願いしたんですが、
褥瘡についてはどこも関心が高く、
希望順位第1位でテーマを褥瘡に決定しました。


演者は医師、看護師、理学療法士といった、当院が誇る褥瘡チーム。
それぞれの専門分野を生かし、
「褥瘡を取り巻く最近の動向」
「最近の褥瘡治療」
「在宅における褥瘡ケア」
「ポジショニング」
という演題内容です。

さて本番。
会場のくにびきメッセ多目的ホールはほぼ満員、約130名の来場者で、
主催者一同ホッと胸をなでおろしました。

少しでも地域医療従事者の皆様のお役に立てれば幸いです。


----------------------------------------------------

当日のくにびきメッセではさまざまな催しが開催されており…

 駐車場が満車

参加者の皆様、なかなか駐車できずご迷惑をおかけしました。


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2010.10.05 Tue l 地域とつながります l top