fc2ブログ
こんにちは。看護部のHです。
5月23日ANAグループ職員の方からすずらんの贈呈がありました。
IMG_1331 - コピー

このすずらんは、1956年に日本赤十字社の名誉総裁 高松宮様が入院患者様を励ますために「しあわせ」の花言葉を持つ「すずらん」を送ることをANAに提案されたのが始まりで、今回が68回目となりました。コロナ禍で贈呈式は4年ぶりとなりました。

 北海道から届いたすずらんとANA職員の皆さまが闘病中の患者様に思いを寄せて一枚ずつメッセージを書いてくださったすずらんの香りつきのしおりを頂きました。しおりの絵は、ANAの社員の方が書かれたものだそうです。
 かわいいすずらんの花に癒やされ、しおり一枚一枚に記された患者様への心温まるメッセージに感動しました。
IMG_1335 - コピー


IMG_1360 - コピー

IMG_1381 - コピー





かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2023.05.26 Fri l 病院いろいろ l top
こんにちは!
産科・GCU病棟 助産師のWです。

産科病棟では、当院で出産される赤ちゃんのパパママ・ご家族に向けて沐浴練習のための動画を現在作成中です♪(まもなく完成予定!!)
動画のタイトルは『あわあわ赤ちゃんキレイ大作戦!』です。
沐浴の基本から実際の入れ方、ポイントをまとめた動画になっています。

妊娠中から動画を見ていただき、赤ちゃんを迎える為のイメージトレーニングを少しずつ始めていただければと思います。
動画の出演・ナレーションも産科のスタッフがしていますので動画を見て、
「もしかして、この声は・・・?!!」「この横顔はあの人?!」と気がつかれた方はこっそり耳打ちしてみて下さいね!

動画がアップされたらまたお知らせしますので、楽しみにお待ち下さい(^o^)♪

Snapshot - コピー



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2023.05.23 Tue l 病院いろいろ l top
こんにちは。認知症看護認定看護師のSです。
私は、精神科病棟で勤務しております。今年で11年目となりました。
総合病院である急性期病院の中にある精神科病棟は、一般病棟とは時の流れがゆっくりと感じます。病棟入り口は、自宅でいうと玄関となります。患者さん家族は勿論、医療者の出入りも1箇所であるため、顔を合わせることや声をかけることができます。挨拶など心地良い雰囲気をこころがけるようにしています。

病棟では、様々な要因で認知機能低下のある患者さんたちが、安心して過ごせるような取り組みを行っています。その中の1つとして、食事前の手洗いは私が精神科病棟へ来たときには既に取り組まれていました。食事の前には、必ず放送をかけ、「朝の食事の準備ができました。配膳をいたします。皆さん手を洗ってお待ちください。ただ今から配膳をいたします。」とアナウンスしています。お手伝いの必要な患者さんには、洗面所で手洗いをお手伝いさせて貰っています。私たちが日々行っている当たり前のケアですが、私は、本当に大切なケアと感じています。症状から落ち着かない患者さんであっても、このケアの時には、ほとんどの患者さんが受け入れてくださっています。一人一人の患者さんに合わせたスタッフの細やかな声かけ、手の添え方などがマッチしているだからだと思います。看護計画や文書からは見えてこない心を通わせることを、少しでも形として表現していくことが私の使命と考えています。

IMG_0965 - コピー




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2023.05.15 Mon l 専門看護師・認定看護師 l top
こんにちは、外来看護師のCです。

京都で行われた日本糖尿病協会年次学術集会に参加し、島根県糖尿病療養指導士認定機構の活動についてポスター発表を行いました。また、教育講演やグループディスカッションにも参加しました。

皆さんは「スティグマ」という言葉を聞いたことありますか?糖尿病に対する社会的偏見は、不正確な情報・知識に基づく誤った認識や言葉(ことば)により生じることがあります。正確に病態を表していない病名や、糖尿病医療で使われる不適切な用語の使用によるマイナスイメージの拡散により、糖尿病のある人は自らに非がないにも関わらず、社会から負の烙印(スティグマ)が押されます。近年、治療が飛躍的に向上し、血糖管理を適切に行えば、糖尿病のない人と変わらない生活を送ることができます。
また、そういった偏見をなくすため「糖尿病」という名称について変更が議論されています。

糖尿病を正しく理解し、マイナスイメージを払拭していただくため、活動を続けてきたいと思います!

IMG_5882 - コピー



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2023.05.11 Thu l 専門看護師・認定看護師 l top
こんにちは!栄養課のTです。
4月28日に小児科病棟でこどもの日のイベントがありました。
院長先生、看護師、保育士、栄養士が集まり、子ども達と鯉のぼりの歌をうたい楽しい時間を過ごしました♪

IMG_0942 - コピー

栄養課からは『フルーツゼリー』を提供しました。
中にはたくさんのフルーツと、上にはお花型に切った苺をのせて可愛らしい見た目になりました♡

ゼリー写真 - コピー

その後食器を下膳しに行くと、お母様よりメッセージが書いてあるメモが置いてありました!子どもも喜んで食べてくれたようで、とても嬉しかったです。

今後も皆様に喜んで頂けるよう励んでいきたいと思います!




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2023.05.08 Mon l 栄養課からのお知らせ l top
こんにちは、総務課のFです。

ホスピタルモールにて漫画イラストを展示しています。
IMG_0922 - コピー

IMG_0924 - コピー

作者は、当院総務課 好田係長です。昨年4月に引き続き第2弾の展示です。
今回の作品は、ストーリーがあり、見ていくうちに好田ワールドへ引き込まれます。
生き生きとした個性豊かなキャラクターたち、作者からの愛情も感じます。
キャラクターたちの名前もあるらしいですが、こっそりつけてみたくなります。
お気に入りのキャラクターを見つけてみませんか。展示は、2ヶ月ほどの予定です。
好田係長、第3弾も期待しています。





かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2023.05.02 Tue l 病院いろいろ l top