fc2ブログ
こんにちは。9階病棟看護師 Yです。
1月 「がん化学療法の味覚変化と栄養管理」について研修会を開催しました。
国立がんセンター東病院 腫瘍内科 医長である松原伸晃先生、薬剤師の馬場 楓先生の特別講演、当院管理栄養士さんから化学療法中の食事支援について発表をして頂きました。研修会はオンラインでの開催で、多くの方に聴講していただくことができました。
P1040222トリミング - コピー

特別講演では、化学療法による味覚障害は6割と頻度が高い割に、そのことを訴えない患者さんが多いことが研究結果などからも明らかとのことでした。味覚障害について確立した支持療法はありませんが、ガイドラインで推奨されていることの一つに「栄養相談」があります。

私達にできること、それはまず患者さんの症状に気付き、医師、薬剤師、栄養士と連携していく事の大切さを改めて理解することができました。
「抗がん剤の味覚障害は仕方しかたない。」では終らせたくない!そう強く思い、明日から看護に役立てていきたいと思いました。





かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。



2023.02.24 Fri l 専門看護師・認定看護師 l top
こんにちは。栄養課のYです!

今月の栄養課だよりは『大根』について書きました。
ぜひご覧ください(^^♪

2023栄養課だより2月号




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。



2023.02.20 Mon l 栄養課からのお知らせ l top
こんにちは。緩和ケア認定看護師のMです。
コロナ禍の中、まだまだ自粛や感染対策が必要であり、出口の見えない状況が続いていますが、2023年は卯年!
うさぎのようにピョンピョンと明るい未来へ飛躍できる年となればいいですね。

IMG_4556 - コピー

昨年、日本癌治療学会へ参加しました。 コロナのためオンライン開催が増える中、3年ぶりに行動自粛の呼びかけが一時的になかった時期でした。
現地参加のメリットはやはり熱量でしょうか。雑誌で見かけるような著名な先生方の講演を聞いたり、最新の医療機器や治療薬を目の当たりにしたりと、興奮しながら新たな知見を必死に得ようと熱を帯びる感じが好きです。
早くコロナが収束し、行動制限によるストレスのない生活が再び訪れることを願って止みません。




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2023.02.16 Thu l 専門看護師・認定看護師 l top
新年になってもう2ヶ月、立春を迎えて暦の上では早くも春ですが、まだまだ寒さは続きますね。
こんにちは、栄養課のNです。

この前は強烈寒波の影響で、この冬一番の冷え込みになりましたね。皆さんは大丈夫でしたか?
事前に準備をされていた方、そうではない方。恐らく皆さんの予想を超えてきたと思います。
もちろん、私も事前に準備はしていたものの、この寒さと雪には驚きましたね。
いやー寒すぎ!
これが最後だと思いたいです。

さてさて、2月3日は節分。
今年も院内では節分献立を提供しました。
ブログ用

ちなみに皆さんは節分の日、豆まきや恵方巻きを食べましたか?

ご存知かと思いますが、
豆まきは、邪気を祓い年齢の数だけ豆を食べて、1年間の幸せを祈る。
恵方巻きは、「福を巻き込む」食べ物として、一気に食べる事で「縁を切らない」「運を逃さない」と
それぞれ意味があります。
我が家では、毎年家族で豆を投げたり、恵方巻きを一緒に食べたりと楽しくやっています。これからも続けていきたいなぁ〜
ちなみに今年の恵方は「南南東のやや南」でした。

さぁ、皆さん今年も増税やコロナウイルスと大変な事ばかりですが、
笑顔があふれる1年にしていきましょう。



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。



2023.02.13 Mon l 栄養課からのお知らせ l top
こんにちは。総務課のFです。

院内理容師 高見さんによる水彩画展第2弾をホスピタルモールにて展示しております。
とても繊細なタッチで色彩も柔らかく優しい、懐かしさを感じる作品です。
松江の風景や大橋川の桜も描かれており、花見時季を思い出します。外は、雪が残り
まだまだ寒い日が続きますが、一足早い春を感じてみませんか?
展示は、2月28日まで予定しております。ぜひ足を運んでみてください。

IMG_9458 - コピー



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2023.02.10 Fri l 病院いろいろ l top
こんにちは。管理栄養士のNです。2月3日は節分でしたね。
今年は恵方巻を食べようかと迷った私ですが、
小児科病棟では賑やかな節分のイベントが行われました!
栄養課からは「鬼どら焼き」を提供しました。
節分の豆まきにちなんで、きなこのクリームをサンドし、髪の毛は白あんで表現しています。

23-02-05-12-51-37-991_deco (1) - コピー


鬼に扮した保育士さん、看護師さんが病室に襲来!
新聞紙で作った豆をまいて鬼を退治しました。

IMG_9423 - コピー

怖くて泣き出す子がいないか心配でしたが、みんな元気いっぱいに楽しんでくれました!
そのあとは可愛らしいプレゼントもあり、みんな笑顔に。

IMG_9442DPP - コピー


子供たちの楽しそうな様子を見ているとこちらも元気をもらえました!
同時に幼い頃の節分の記憶が思い出されて、懐かしい気持ちになりました。
みなさんはどんな節分になったでしょうか?




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2023.02.08 Wed l 栄養課からのお知らせ l top
こんにちは。乳がん看護認定看護師のHです。
皆さんは、AYA世代という言葉をご存じですか?
Adolescent and Young Adult(思春期・若年成人)の頭文字をとったもので、主に15~30歳代までの世代を指します。
日本では、毎年2万人のAYA世代の方が、がんと診断、これは国内のがん患者の約2%、その内の90%以上は、20歳以上の方と言われています。

AYA世代のがん患者さんに対して、医療・療養に関する制度が不足していることが指摘されています。厚労省が平成27年~29年に行った調査結果では、がんを経験したAYA世代の悩みは、1位自分の将来、2位仕事、3位不妊治療や生殖機能、4位経済的なこと、5位後遺症と合併症という結果でした。
当院で乳がん患者さんと関わる部署の看護師107名に、AYA世代の乳がん患者さんの支援についてアンケート調査を行いました。
画像4 - コピー

結果は、上位の項目のみ掲載していますが、治療に伴うこと(容姿も含む)、仕事、子供に関することが多かったです。この他にも遺伝についてという内容もあり、ゲノム医療が進歩してきているからこそ支援が必要な内容だと考えています。
がん領域の専門看護師、認定看護師は、患者様のつらいお気持ちに寄り添いたいと考えています。
一人で悩まず、まずはがん相談支援センターにご相談ください。

がん相談支援センター - コピー




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2023.02.06 Mon l 専門看護師・認定看護師 l top
こんにちは。広報のNです。
山陰地方の大雪は1月24日午後から始まりました。
猛吹雪のため出入口の自動ドアを手動とし、スタッフが対応しました。
外は視界も悪く、歩くことも危険な状況でした。
IMG_9260 - コピー

IMG_9265 - コピー

積雪と雪かきを繰り返し1週間、やっと気温も上がり、久しぶりにお日様を見ることができました。
IMG_9398 - コピー

病院の周りでは、日差しのあるところは少し路面が出てきました。
日陰のところは雪が残って滑りやすくなっています。また、歩道は轍となっており、とても狭いので注意が必要です。
IMG_9385 - コピー

週間予報の雪マークはなくなりましたが、気を付けてお越し下さい。


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2023.02.01 Wed l 病院いろいろ l top