fc2ブログ
この度、病院広報~くつろぎたいむ~ 82号(2022年秋号)を発行しました。

くつろぎたいむ82号-1



【内容】

・循環器内科FFR-CTの紹介
・部門紹介「放射線科部門」
・健康医学講座のご案内
・小児アレルギーエデュケーター (PAE)認定
・新採用医師紹介

以下URLからご覧いただけます。
院内でも配布していますので是非ご覧ください。

<<くつろぎたいむ82号>>






かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2022.10.31 Mon l 病院いろいろ l top
こんにちは、広報担当のNです。
将来医療職を希望する松江商業高校の生徒さん9名が、課題研究授業のため当院を訪問されました。希望する職種は、看護師や助産師、理学療法士などで、今回は医療現場で働く救急看護認定看護師に現状を伺いたいとのことでした。

IMG_8269 - コピー

生徒さんからは、救急看護認定看護師を目指したきっかけや、災害現場でどういったスキルが必要ですか?と具体的な質問がありました。看護師の方から、『技術は経験で身に付いていくけど、災害現場ではくじけそうになることもある。そんなとき、自分がここに来た目的を忘れず、自分を見失わないことが大切』というアドバイスがありました。学生の皆さんはメモを取りながら真剣に話を聞いていました。

IMG_8285 - コピー

1時間という短い時間でしたが、救急外来・病棟も見学していただき、医療現場で働くイメージを持っていただくことができたのではないかと思っています。
今回は授業の一環のため、患者さんと接することのない範囲での見学でした。




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2022.10.27 Thu l 病院いろいろ l top
こんにちは。診療支援課 和歌です。
診療支援課では、自分たちが学びたいことをテーマにして毎年数回の研修会を計画していますが、今回、感染症をテーマとした研修会を行いました。

未だ新型コロナウイルス感染症は遷延しており、現在第七波の流行で当院も大きな影響を受けています。医師事務クラークとして病院で勤務する私たちも感染症に関する正しい知識を持ち働くべきですが、テレビ報道やインターネット上のコロナウイルスに関する膨大な情報を前に、どれが正確で、なにが間違っているのか・・・?流行が長引くほど溢れかえる情報の選別はとても難しいものでした。そんな中、感染症をテーマとした研修会を決定し、当院感染症科 成相昭吉医師に講義していただきました。

image0 - コピー

当日は、「そうだったのか、子どもの呼吸器感染症~冬のコロナ・インフルエンザ同時流行に備えて~」と題して、感染症とは何か、子どもの“かぜ”について、細菌やウイルスについて、今年のインフルエンザ流行や新型コロナウイルスに関してなど、「えーそうなの!?」と知識として役立つ情報から専門的なお話まで、たくさんの話を聞くことができました。様々な情報に振り回されないよう自分自身で適切な情報を得ることに努め、日々変わっていく情報や現在の状況をきちんと把握しておくことが必要だと教えていただきました。

今回の研修を通して、感染症=怖い=コロナではなく、情報を入手し、正しい知識を持つことが必要であり、そしてそれは自分自身だけでなく他者を守ることにも繋がるということを学びました。また、適切な感染防御策を講じることやワクチン接種の選択を自分自身で行うことが、コロナ共存社会に生きる上で必要だと感じました。学びの多い、有意義な研修会となりました。

image2 - コピー



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。




2022.10.18 Tue l 病院いろいろ l top
こんにちは。医療社会事業課のNです。

当院では今年度、地域の皆さまに向けて、院内の医師や医療スタッフがお話する「健康医学講座」をオンラインで開催しています。

今回は、「この冬のインフルエンザ、コロナ同時流行に備えて」をテーマに、感染症科成相部長による講演をお送りします。


この冬流行すると考えているインフルエンザと、依然流行が続いている新型コロナウイルス感染症から身を守るための対策についてお話しています。ぜひご視聴ください。



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。




2022.10.14 Fri l 病院いろいろ l top
こんにちは栄養課です。

今回の栄養課ブログは「秋分の日」について記したいと思います。
秋分の日といえばお彼岸に食べるおはぎがありますが
このお彼岸の頃 9月下旬から 10月上旬に旬を迎える食材を紹介したいと思います。
なにより旬の食材を食べる事は 他の時季に食べるより
旬の時季に食べる方が 栄養価が高いと言われ 香りや旨味も豊かに感じられます。
また、素材そのものの味わいも楽しみながら食事を摂れるので調味料を控え目に
出来るのもメリットです。

それではいくつか旬を迎える食材を挙げてみたいと思います
豊作と子孫繁栄 を表す 「里芋」
焼くだけではなく竜田揚げも美味しい 「秋刀魚」
炒めても焼いても天婦羅にしても美味い 「きのこ類」
秋分の日 ブログ写真 - コピー

栄養課では栗ご飯を提供させていただきました。
秋の味覚を取り入れて楽しい食生活を過ごしてみてはいかがでしょうか。




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。




2022.10.11 Tue l 栄養課からのお知らせ l top
こんにちは、栄養課です。
9月19日は敬老の日ということで赤飯と秋刀魚の塩焼きと練り切りの花菊を提供しました。
敬老の日 写真ブログコピー

練り切りと言えば、松江市は松平不昧によって茶道が広められた為、若い人でも和菓子になじみがある方が多いのではないでしょうか。

私が小さい頃も、15時の「たばこの時間」に祖母や祖父とお茶をしたのが懐かしいです。
見た目が華やかな練り切りは、お腹がいっぱいになってもいつまでも見ていたくて、つい手を伸ばしてしまうものでした。

今年の敬老の日は台風で不安な天気でしたが、涼しくなり稲刈りも落ち着いたらまた縁側で和菓子と緑茶で「たばこ」しに実家へ帰ろうかなと思います。





かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。




2022.10.05 Wed l 栄養課からのお知らせ l top
こんにちは。社会事業係Aです。
9月16日、ご入院中の70歳以上の患者さん290名に、「愛の灯基金」より敬老の日のプレゼントをお贈りしました。
「愛の灯基金」は、松江市の匿名の女性からの寄付を基に設立し、昭和41年から入院患者さまへのプレゼント等に活用しています。

IMG_8044 - コピー

プレゼントは今治タオルを選びました。肌触りの違いを感じていただければと思います。
今年は、病院代表者からプレゼントの贈呈や報道対応などを中止しました。
お住まいの地域での敬老の会も縮小して開催されていると思います。
来年はコロナを気にせず、イベントを開催したいです。





かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。




2022.10.03 Mon l 病院いろいろ l top