fc2ブログ
こんにちは。教育研修推進室 3人トリオです。
食べ物がおいしい季節になりました。皆さんは、どんな秋を過ごされますか?
図1コメント入り - コピー

教育研修推進室では、この夏行った2つの企画について紹介します。

① 七夕企画‐短冊に願いを‐
 コロナの第7波は、「コロナは、災害」と強く感じました。そんな中、日々奮闘している職員にエールを送りたいと思い、「七夕に思いをのせてみませんか」という企画を実施しました。笹と短冊を準備し、色々な願いを短冊に込めてもらいました。
写真1


しばらくすると、笹はたくさんの短冊が飾られていました。実習に来られていた学生さんたちも指導者への感謝のメッセージを書いて下さいました。短冊の中に「皆さんのような看護師になりたい」という言葉を見つけ、とても励みになりました。皆の想いと明るい未来を願い、短冊はとある神社で祈祷していただきました。

② お楽しみ企画‐書籍プレゼント‐
 2つ目の企画は、看護職員を対象に8種類の書籍をプレゼントしました。応募者の中から抽選で15名に書籍を届けました。
図2コメント入り - コピー


これからも教育研修推進室は、「どんな状況でもその状況を楽しむ」ことをモットーに研修や実習が行えるよう頑張ります。

イラスト:H.hiro(教育研修スタッフの息子さん)



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。




2022.09.28 Wed l 病院いろいろ l top
こんにちは。薬剤部のKです。
今、薬剤部に薬学生が実習に来ているので紹介します。

薬剤師になるには薬学部6年制を卒業する必要がありますが
5年生時に薬局と病院で各々11週間の実務実習を履修しなければなりません。

島根県には薬学部はないものの、出身地の病院で実習を受けることができる「ふるさと実習」制度があるため
当院でも島根出身の薬学生をほぼ毎年受け入れています。

今年は1名の薬学生が、指導薬剤師といっしょに各病棟をまわり服薬指導を経験しているところです。
大学で得た知識と現場の実務を結びつける絶好の機会なので、いろんなことを吸収してほしいと思います。

日赤ブログ - コピー


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。




2022.09.20 Tue l 病院いろいろ l top
こんにちは。糖尿病チーム管理栄養士のOです。
去年度から始まりました「YouTube外来糖尿病教室」、今回「9月号」が配信されましたので、ご報告させていただきます。

今回は、糖尿病・内分泌内科副部長の入江慎太郎医師より「ここまで進んだ!糖尿病の薬物療法」、管理栄養士 乙社あかりより「これでばっちり!外食の楽しみ方」、糖尿病療養指導士の柴田智恵薬剤師からのアドバイスの三部構成となっています。
ご興味ある方、ぜひご覧いただけると幸いです。





かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。




2022.09.13 Tue l 病院いろいろ l top
こんにちは。がん相談支援センターです。
9月のがん征圧月間に合わせ、今年も市民公開講座を山陰ケーブルビジョン マーブルで放送しています。
今年は『がんになっても私らしく~がん治療を支える歯科口腔外科と形成外科の役割~』をテーマに、歯科口腔外科からがんと口腔について、形成外科からはリンパ浮腫治療と乳房再建術について、2名の医師がお話しています。9月中に繰り返し放送されますので、皆様もぜひご覧ください。

ポスター① 掲載用2 - コピー




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2022.09.07 Wed l 病院いろいろ l top
こんにちは。がん放射線療法看護認定看護師のTです。

私は4年間病棟で勤務し、今年の3月から外来へ部署異動となりました。
病棟勤務以前にも9年間外来に所属し、放射線科で業務を行なっていたので4年ぶりとなります。
放射線科といっても検査・診断から治療まで沢山の部門があり、その中で看護師は安全にかつスムーズに検査や治療が行えるよう、各部門の知識や技術を身につけ日々業務を行っています。

当時は看護師による静脈注射を開始したところであり、副作用リスクの高いCTやMRIの造影剤検査の際は医師が検査室にいないとしてはいけないという状況でした。その後放射性同位元素を用いたRI検査やPET検査も看護師が実施するようになり、放射線治療室にも看護師が配置となるなど様々な業務が新たに加わりました。限られた人数でいかに協力し合いながら安全に働くことができるかと考える中、次第に看護師だけでなく医師や診療放射線技師、事務部門との絆も深まっていったように思います。

この度4年ぶりにみる放射線科はさらに進化し、診療放射線技師のタスクシフト。MRIでは技師さんが造影後の静脈留置針を抜針。そして中央で指導を受け指導者となっている技師さんは、当院だけでなく島根県内の各病院をまわり、静脈注射(造影剤やRI製剤)から注腸検査のカテーテル挿入などあらゆる業務の指導をしています。看護師も頑張らないといけない、と良い刺激を受けています。

私はと言うと、4年ぶりの放射線治療室勤務。病棟で放射線治療を受けながら生活する患者さんを看る経験はとても有意義で、治療室・病棟・外来それぞれの看護を考えることが以前よりできるようになったと感じています。また、3年前に当院に着任された放射線治療専門医の存在はとても大きく、日々新たな学びと刺激を得ております。
これからも患者さんやご家族が少しでも不安なく、安心安全に治療や検査を受けられるようスタッフ皆で協力し合い、楽しく仕事ができたらいいなと思っています。
ご心配やお困りごとなどなどいつでも誰にでもお声がけください。

写真 集合写真
<放射線治療スタッフ>

写真 磁場体験中
<MRI室で磁場体験中>

写真 ハートラちゃん
<放射線治療室にハートラちゃんが来ました‼︎>


ブログ検索 認定看護師

看護部 HP




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2022.09.05 Mon l 専門看護師・認定看護師 l top
みなさん、こんにちは。事務部のかわPです。

先月6月1日のブログで、楽器屋さん主催のコンテストに自分の楽曲を応募したという記事を書いたのですが、先日主催よりアドバイザーコメントシートが届きました。
かなり甘口ではありますが、自分のこだわっている楽曲や完成度について10点満点中の9点をいただき、トータルでも平均8.4点をいただきました。

写真1 - コピー

そして今回のコンテストの参加賞は一年間の楽曲配信でありまして、この度配信の審査が終了し無事各種音楽配信サービスでダウンロードやサブスクで聴けるようになりました。(試聴もできます。)

さらに今回のジャケットは事務部の長身T画伯にお願いして描いてもらいました。
桜の花の間からうっすら木漏れ日が差しているような感じとザックリ無茶振りしたのですが、素晴らしい作品に仕上がったので私の楽曲が霞んでしまいました。
絵が描ける人ステキ!

写真2 - コピー

このジャケットを目印に
曲名 桜月 
アーティスト名 かわP 
で各種音楽配信サービスで探してみてください。
ちなみにiTunes storeではこんな感じで見つかりました。

写真3 - コピー

ちょっと感動です…。
twitterでもちょいちょい曲をアップしています。応援していただけると喜びます。

↓twitter
https://twitter.com/kawawancho



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2022.09.02 Fri l 病院いろいろ l top