こんにちは、広報委員の“着ぐるみっこ”です^^

みなさん、タイトルの意味が何か分かりますか?
答えは「ビワ」の花言葉になります。

ビワの旬は5~6月の初夏で、栄養素が豊富に含まれており、その栄養素の含有の割合は果物の中ではトップクラスとも言われているほどだそうです。

しかし昔から日本人に親しまれてきたビワですが、なぜか「ビワを庭に植えると病人が絶えない」と言われているそうです。
これには諸説がいろいろあるようですが、私がおもしろいと思ったのは「ビワには葉にも実にもいろいろな効能がることは昔から知られていたので、庭木にビワを植えていると見知らぬ病人が果実や葉を求めて訪れるようになり、家人に病気がうつってしまったり、病人が多く訪れるから気味が悪いと思われた」という説です。

そんなビワですが、高級なイメージがあってなかなかいっぱい食べることが出来ない…
と、思いきや、なんと!!
我が家の庭に大きなビワの木が2本あるのです!w(゚O゚)w

びわ1
(これは収穫するにはまだ色がちょっと薄いですね)


毎年鳥や虫に狙われるビワですが今年もやはり狙われてしまい、収穫すると

びわ2

このように無残な姿だったりします。
これは、無傷だと思って収穫したら、裏側は鳥がきれいに実をつついて食べていて種だけ残っている状態です。

また、高いところは高枝バサミで収穫するため実の付け根がよく見えず、

びわ3

このようにうっかりハサミでキズをつけてしまったりと、収穫は一苦労。

頑張って収穫をしたのですが、今年は記録的大雪の影響か実のつき方がとっても少なめ…(ToT)
ビワの木がある他のお宅を見ても実のつき方が少ない印象でした。
それでも!!

びわ4

毎回バケツいっぱいに収穫できました^^v

例年だと毎回、バケツやレジ袋6~7個(袋)パンパンに収穫出来ていたので、来年は例年並みに実ることを期待しつつ、職場の方にも少しお裾分けしてみんなで美味しくいただきました(*^_^*)



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.07.16 Mon l あふた~ファイブ l top