fc2ブログ


栄養課のルイボスです!

今回の栄養課だよりでは、「だし」をテーマにしました。

ぜひ見てください(^^)


栄養課だより6月号
画像クリックで表示拡大



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.06.29 Thu l 栄養課からのお知らせ l top
こんにちは、病院広報のセンスです。

当院は月に何回か新聞やテレビなどのマスメディアに取材を受けるのですが、
今回はその舞台裏をご紹介しようと思います。


先日取材を受けたのは山陰中央新報から。
山陰中央新報では「がん検診率向上キャンペーン」と題して、
がん検診の受診を県民に呼びかける連載を毎月掲載されています。
6月は「緩和ケア」をテーマにしたいとのことで、当院に取材の申し込みがありました。

ちなみに、この松江市内の病院では、当院に最も多くのがん患者さんが受診されています。
島根県内でも大学病院に次ぐ多さなんですよ。
※国立がん研究センター「院内がん登録2014年全国集計」より


さて、その取材の模様は・・・

201706山陰中央新報取材

こんな感じで、当院の緩和ケアチームのスタッフが女性記者から取材を受けています。

そもそも緩和ケアとは、という話から始まり、
当院緩和ケアチームの活動内容やその思いまで、
和やかに、そしてたっぷりと約2時間取材を受けました。


この記事は6月27日(火)付の山陰中央新報に掲載される予定です。
みなさん、ぜひご覧ください。


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.06.26 Mon l 地域とつながります l top


こんにちは!総務課のS.Hです。

毎年恒例となっている「すずらん贈呈式」と「すずらんコンサート」が当院で行われました。

写真1

北海道千歳市近郊に咲いた「すずらんの花」に加え、
爽やかなすずらんの香りがする「しおり」が当院に届きました。

驚くべきことに「しおり」には、なんと手書きのメッセージまで添えられていましたb(’0’)d

写真α

写真4

ANAさん、このような素敵なプレゼントをありがとうございました!



会場となったホスピタルモールは、ピアノとバイオリンが奏でる美しい音色に包まれ、
多くの入院患者さんと一般の方々が聴き入っていました。

写真2

写真3

ジョイフル♪ジョイフルさん、本当に素晴らしい演奏をありがとうございました!


会場にお越しいただいた皆さまにとって、
癒しのひとときとなったのではないでしょうか・・・(* ´ ▽ ` *)

写真5



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.06.22 Thu l 病院いろいろ l top

平成28年度 新人看護職員教育 ~1年を振り返って~

新人看護師のFです。

年度末に、病棟の新人教育担当の方と、入職してから11か月の振り返りを行いました。

振り返れば、何もかもが不安だった4月から今日まで、本当に色々なことがありました。

悩むことや落ち込むこともありますが、
どんな時でも温かく支え見守ってくださる先輩方、患者さんの笑顔に助けられて、
毎日笑顔で、楽しく、看護という仕事ができている今を、すごく幸せに感じています。

そして、看護師2年目。
少しずつでも成長し前進できるよう、
これからも皆さんの力をお借りしながら笑顔で楽しく頑張っていきます(^-^)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


新人教育担当者のYです。

私は平成28年度、初めて新人教育担当者になりました。

この1年を振り返ると、
最初は自分1人で頑張らなければいけないと必死で、指導方法に悩む事もありました。
しかし、病棟スタッフに助言をもらい、サポートしてもらえたおかげで、
新人を病棟全体で育てていく事ができたと思います。

新人の、日に日に成長していく頼もしい姿を見て嬉しく思い、
新人教育担当者としてのやりがいを感じました。
また、指導する上でまず自らが正確な知識や技術を習得しておく必要性を改めて感じ、
自分自身も新人と一緒に成長することができたのではないかと思います。

これからも新人の成長をサポートし、
見守りながら自分自身も成長し続けていきたいです。

集合写真



ブログ検索   新人

病院HP>看護部>人材育成・継続教育

病院HP>部門・診療科紹介>教育研修部門


看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.06.19 Mon l 看護師の声 l top

こんにちは!栄養課のレモンです。

当院では、年6回外来糖尿病教室を開催しています。
医師と管理栄養士の講義、糖尿病療養指導士からのアドバイス、
すこやか会(糖尿病友の会)の会員さんによる体験談など盛りだくさんの内容となっています。

そこで好評なのが、管理栄養士が献立を立てた食事会です。
毎回、工夫を凝らした献立をエネルギー量及び栄養素のバランスも考えながら立てています。

今回は中華料理にしてみました。
献立のテーマは「野菜たっぷり技ありメニュー」ということで、
主菜・汁物・副菜のすべてに野菜をたっぷり使っています。

中華料理は油が多くなりやすいためエビチリは揚げずに炒めて作った技ありメニューです。
たけのこや干し大根など噛み応えのある食材を使用したので、
参加された方からは「あごが疲れるわー。でもこれが良いってことだよね」などコメントいただき、
よく噛むことの大切さもお伝えすることが出来たのではと思っています。

デザートは、人工甘味料を使用して低エネルギーに仕上げたとろとろの杏仁豆腐でした。
食器やランチョンマットも中華風にしていつもとは違う雰囲気で皆さんに喜んで頂けました。

中華料理


詳しいレシピは、松江赤十字病院のホームページ内の勉強会・講演会からご覧いただけますので
チェックしてみて下さい☆

次回は、7/26(水)です。献立のテーマは「見た目も美味しい減塩メニュー」です。
興味のある方はぜひ参加してみて下さいね!

※毎回予約制となっていますので早めにお申込み下さい。

【平成29年度 糖尿病外来教室の案内】
   
    平成29年度 外来糖尿病教室
     画像クリックで表示拡大





かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2017.06.15 Thu l 栄養課からのお知らせ l top


こんにちは、検査部です!


検査の受付です。 
 
検査部写真1


その月にちなんだ折り紙の作品が飾られています。
毎月1人の技師が可愛らしい作品を作ってくれています。

5月はこいのぼりと金太郎でした(^-^)/

検査部写真2



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.06.12 Mon l 病院いろいろ l top

こんにちは。総務課のS.Hです。

石見銀山資料館より学芸員の方にお越しいただいて、
石見銀山資料館へ当院が所蔵する古医書の貸出を行いました。

今回貸出した古医書は、7月14日から始まる石見銀山世界遺産登録10周年記念展で公開されます。

写真1


貸出した古医書は、

『物類品隲(ぶつるいひんしつ)』全六巻(平賀源内が著した江戸中期の博物学書)

『解体新書』全五巻(杉田玄白らが翻訳・編纂した日本最初の本格的な西洋医学の書)

『朋百舎密書(ぽんぺせいみしょ)』全二巻(オランダ軍医ポンペが来日して行った医学・化学講義を松本良順らが記録したもの)

以上になります。



『朋百舎密書』を補足説明しますと、
ポンペの講義が日本の化学黎明期に果たした役割は大きかったようで、
その全貌を伝える同書は平成22年度に「化学遺産」に認定されています。

写真2

どれも歴史的にたいへん価値のあるものばかりですね!



なぜ、以上のような貴重な古医書が当院に所蔵されているのか。
謎を解くカギは、当院の前身である松江公立病院にありました!

1876年(明治9年)、松江公立病院は患者さんを診察する傍ら、
医学生の養成を行うことを目的として開設されます。
藩校時代の書物、機械類を借り受けて医学生の養成が行われていたようで、
その際に使用したと思われる古医書が、当院に多く保存されているという訳であります。



ぜひこの機会に島根県大田市にある石見銀山資料館まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

写真3

厳重体制で運んでいただきました!(゚∀゚)




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.06.08 Thu l 病院いろいろ l top

11階の看護師 BとFです☆彡

11階病棟は昨年度に病棟再編成があり、
眼科の単科から、膠原病腎臓内科、糖尿病内分泌内科、眼科、総合診療科の混合病棟となりました(^O^)
透析センター、眼科外来との一元化も図っています!

当病棟では、PNSの取り組みの1つとして、メンバー表を作成しています。
毎年、3年目が作成しており、今年度は私たちが作成しました\(^^)/★

今年度のメンバー表は、PNSの土台は出来上がりつつあるので、
実を熟そうということで、“実のなる木”をモチーフに作成しました。

4月には今年度の第1回目のチーム会を開催しました。
チームのみんなで美味しいご飯を囲みながら、
仕事の話やプライベートの話をしたりして、とても充実した時間となりました♪

チームの団結力もより一層深まったと思います。
11階紹介

今年度も病棟一丸となって頑張っていきたいと思いますので、11階病棟をよろしくお願いしますo(^▽^)o



ブログ検索 11階  PNS



看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

        
        


2017.06.05 Mon l 看護師の声 l top

こんにちは、看護師のTです。

私は院内感染対策に関わっているのですが小児分野の勤務経験がなく、
“名前は知っているけど、実際を見たことがない!?”という感染症が多々あります。
現在、遅い子育てを通して、勉強させてもらっているところです。

そんな中、先日長男がリンゴ病になりました。
保育園から帰ってきた息子が、
「お母さんのせいだよ!!お母さんが毎日リンゴ出すからリンゴ病になったよ。先生が○○ちゃんリンゴ病じゃない?って言われたよ」と。

5歳ともなるとめったに熱が出ることもなく、1週間前に出た久しぶりの高熱と一昨日から出た足のムラムラの原因が判明。
確かに両頬が真っ赤っか・・・
朝こんなに赤かったかな?色黒で気付かなかった・・・
手もムラムラ赤くなってる・・・

これは確かに本で見たリンゴ病の症状!!!

と息子を観察しつつ、
毎日リンゴが続いたけど、それが原因じゃない( ´艸`)ことを息子に説明しつつ、
こんなこと言うなんて案外賢くて カワ(・∀・)イイ と思いつつ、
気付かず反省・・・

というように、今までもいろいろな感染症になりましたが、
教科書通りに症状が出ることばかりでなく保育園の先生から先に指摘されることも多々で、
百聞は一見に如かずを実感しています。

長男は結構長く手足や顔の強い発疹が続いてました。
保育園では出てないと聞いていたけど、買い物や公園は行ってるし、
でもそこではそんなに濃厚接触はないのに・・・と、
ついついどこでどううつったか考えてしまいます。

そして、〝あぁ、次男は確実にうつっている!!
この調子だと、来週は保育園お休みか Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン!!!"
と覚悟と準備をしつつ待っていたら、やはり出ました!!

さすがに1歳児は熱が2-3日続きましたが、
発疹は注意してないとわからないくらい意外に軽くあっさり終わりました。
〝濃厚接触&低年齢=症状強い″とついつい思ってしまいますが、
案外そうでないことも多く、人の免疫の不思議も実感してます。

ちなみにお父さんは子供の成長に伴い、熱にあたふたすることもなく、薬を飲ませるのも完璧、座薬も問題なしと
一人で看病できるほど子供の病気に強い免疫がつきました (^▽^)/

子ども


ブログ検索   感染

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.06.01 Thu l 看護師の声 l top