fc2ブログ
皆さんこんにちは。栄養課の岩田2号です。
9月になり季節が夏から秋へと移り変わり過ごしやすくなってきましたね。
今月は大型連休があります自分はあまり関係ないですが、、、
その中でも敬老の日に注目してみます。

敬老の日について調べてみると、由来は兵庫県野間谷村で行われていた「としよりの日」が由来だそうです。
1年の内で気候がよく農閑期にもあたる9月中旬の15日をその日に定めて敬老会が開かれ
それが県内に広まり、後に全国に広まり今の「敬老の日」になったそうです。
調べてみて意外な由来に少し驚きです!!

さて当院では敬老の日の行事食として赤飯を提供しました。
患者さまに喜んで頂けていたらうれしいです。

おじいちゃん、おばあちゃんがおられる方は、日頃の感謝をこめて贈り物や感謝の言葉を送られるといいかもしれませんね。

栄・敬老の日 ブログ用


                         ハートラちゃん いただきます(サイズ100)
              < 日本赤十字社公式マスコット ハートラちゃん >

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2015.09.28 Mon l 栄養課からのお知らせ l top
2015年8月29日(土)米子市の湊山球場にて第4回なかうみベースボールカップが開催されました。
我々松江赤十字病院野球部がなんと優勝

実はこの大会は昨年も優勝し、今年は2連覇がかかっていました。
しかし蓋を開けてみると、勤務や研修会等が重なりメンバーはギリギリ。
「当日本当に試合ができるのかヒヤヒヤしましたよー」(監督談)。

DSC07112(小)

初戦は米子東病院と対決。
未知の相手にドキドキしていたところ、O選手が四球で出塁すると、盗塁を1塁→2塁→3塁→(なんと)ホームスチールで先制とにかく走った(→ただこの試合後熱中症でダウン)。
また今年のルーキーN選手の初ヒットが飛び出し大量得点をゲット。
終わってみれば20対1で圧勝久しぶりに勝利の喜びを味わった。

決勝は山陰労災病院と対決。
幸先よく2点を先制するも、これで優勝できると気がゆるんだのか、立て続けにエラーが重なり一挙に3点を取られ逆転を許した。
そのまま2対3の劣勢で迎えた最終回。2アウト満塁で一打逆転か試合終了かの場面、そこでK選手の放った一打はなんとセンターを大きく越え、一挙に逆転に成功
「絶対絶命のチームを救う一打を放ったK選手の嬉しそうな顔は忘れられません。実は前の打席も2アウト満塁のチャンスで回ってきて凡退していたので、なおさらでしょう」(監督談)。

ブログ用(組)

決勝戦の裏話に熱中症でダウンしたO選手の代わりに事務部長が出場したらしい。
9人ギリギリで大変でした。しかし全員野球で勝ち取ったこの優勝は、喜びもひとしおである。
今後益々野球部の活躍を皆様楽しみにしましょう


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2015.09.24 Thu l あふた~ファイブ l top
皮膚・排泄ケア認定看護師 治るといいなっ子より

先日、牛タンで有名な仙台の地で開催された第17回日本褥瘡学会に参加してきました。
仙台といえば「宮城県」、宮城県といえば「石巻」、石巻といえば「東日本大震災」「救護班第5班出動!」が頭をよぎりました。

日和山公園からの景色と商業高校の4年前と現在

褥瘡学会では最近のトピックスである医療機器関連圧迫創傷(MDRPU)をはじめ、在宅医療連携、国民参加型の褥瘡予防対策など盛り沢山の講演を聴講し、さらに刺激を受けました。
仙台の夜、ある居酒屋で2人の女性に出会いました。10万かけて結婚相談所に入会し男性と会ってきたばかりの30代女性(どうやら駄目だったらしく酒がすすんでいた)、バツイチ2人の子持ちの私と同じくらいの年齢と身長の女性。
2人とも震災に遭い、「全国から多くの救護の方に来て頂いて本当に助かりました」、といってくださり意気投合してしまい、酒もすすんだ次第です。翌日の学会で「手の治癒力」を聴講し、触れること=認め、寄り添い、支えること・・・「手」って凄いんだと改めて感じたと同時に昨夜の2人との出会いもあり、急に救護に行った石巻に行ってみたくなりました。

学会中、仙台はずっと雨で気温20度肌寒く、松江の30度が懐かしく思いましたが、寒さや雨も忘れ、学会終了と同時に仙石東北ラインに飛び乗り1時間かけて石巻に出向きました。

専修大学体育館の4年前と現在

タクシーのおじさんに日和山公園→救護所・避難所で滞在した専修大学→巡回に出向いた商業高校→本部のあった石巻赤十字病院を回って頂きました。4年前と違って道路はよくはなっていましたが、所々で田畑をつぶして仮設住宅が立ち並び、沢山のお墓が立ち並んでいました。タクシーのおじさんは〇〇さん(救護に行ったとき、この性が大変多くカルテの大半を占めていました)というお名前で、自分も孫と娘と車に閉じ込められ懸命に脱出したこと、孫は医者になりたいといっていることなどなどお話してくださいました。約1時間のタクシーでの石巻ツアーでしたが胸がいっぱいになりました。

胸がいっぱいになったところで、胃袋も満たそうと前日と同じ居酒屋さんに出向き「石巻産の金華サバ」を頂き、「石巻でもこんなにおいしいサバが獲れるようになったんだなぁ~」と感慨深く、胃袋も身も心も満たされました。
石巻産の金華サバと鯵

毎日毎日、褥瘡患者と関わり、心身ともに悶々とすることも多々ありますが、今回の2人との出会いと石巻ツアーで元気をもらい、これからも一日一日を大切に頑張ろうと思いました。
今でも救護班のメンバーに頂いた鞄に、救護班班長手作りのストラップをつけて毎日通勤しています。
これからも「出会い・絆」を大切にしていきます。

写真 これからも「出会い・絆」を大切にしていきます

ブログ検索 震災

ブログカテゴリ 学会へ行ってきました

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2015.09.16 Wed l 学会へ行ってきました l top
つぶです。7月に全国学会である日本医療情報学会 看護学術大会が島根県民会館で開催され、当院からも3題発表しました。

褥瘡対策における活動について救急救命センターと集中治療室からの報告と、新たに作成した心不全パスの看護オーダや必要度による評価に関する報告です。
島根県民会館で開催された日本医療情報学会 看護学術大会で当院からも3題発表しました

さすが医療情報学会です。データに基づく発表ばかりで今の時代にとってもぴったりでした。こんなデータもとれるのか、こんなデータの活用があるのかと、データを元に考えることの大切さを改めて感じた2日間でした。

来年は、日本医療情報学会 春季学術大会も 松江で開催されます(^^)ノ

ブログ検索 データ

ブログカテゴリ 学会へ行ってきました

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2015.09.15 Tue l 学会へ行ってきました l top
またまた、がん相談支援のhamuです。
同時開催第三弾は「検査・体験コーナー」のご案内です。
一昨年から行っている「無料肝炎検査」、会場で採血、後日結果を郵送します。肝臓癌の要因の一つである肝炎ウィルスの感染、普段病院にこられない方、簡単な検査でわかりますよ。
毎年好評なのが「呼吸機能検査」です、喫煙されているお父さん、ぜひ試してみてください!ご自分の肺がどれだけ機能しているかわかりますよ。
おなじみの「乳がん自己検診」もあります。乳がんは唯一自分で発見できるがんです。検診モデルを使って、看護師がしこりの見つけ方をお知らせします。
自分の身体のことは自分が一番良く知っているはず。このコーナーでさらにご自分の身体のこと知ってください。

ピンク


◆病院まつり(チラシ)  ◆病院まつり(がん対策事業  ◆ピア相談会チラシ
< クリックで拡大表示 >

                   おまつり会場であえるカナ?!

                         ハートラちゃん ワクワク(サイズ100)
               < 日本赤十字社公式マスコット ハートラちゃん >
2015.09.14 Mon l 松江日赤イベント l top
がん相談支援センターのhamuです。
今日は「骨髄バンク」のお話です。
昨年も病院まつりの際に、本館1階のがん相談支援センターで骨髄バンク登録会を開催しました。骨髄バンクに関心があっても「どこでしたらいいの?」「提供までの流れは?」など不安なことなどあると、登録までなかなかできないって人もいますよね。当日はボランティアの方や専門の医師が会場に常駐して詳しいご案内をしています。みなさんの善意をお待ちしています。

バンク
< 日本縦断キャラバン 当院訪問の様子 >

◆病院まつり(チラシ)  ◆病院まつり(がん対策事業  ◆ピア相談会チラシ
< クリックで拡大表示 >

                 ハートラちゃんも会場でまってるヨ!

                         ハートラちゃん ハート(サイズ100)
               < 日本赤十字社公式マスコット ハートラちゃん >



2015.09.13 Sun l 松江日赤イベント l top
がん相談支援センターのhamuです。
「ピアサポーター」ってみなさんご存知ですか?
島根県では4年前から患者さん自身が、がん患者さんの相談にのるピアサポーターを養成しています。その相談会が県内各所で開催されていますが、本年度松江赤十字病院では9月26日の病院まつり・市民公開講座に併せて12:30~14:30に、相談会を開催します。同じ病気を患った者同士だからわかることってあるのかもしれません、がんで悩んでいる患者さんお待ちしています。

◆ピア相談会チラシ   ◆病院まつり(チラシ)
< クリックで拡大表示 >

                      おまつりで会えるヨ!
                         ハートラちゃん ワクワク(サイズ100)
               < 日本赤十字社公式マスコット ハートラちゃん  >


2015.09.12 Sat l 松江日赤イベント l top
がん相談支援センターのhamuです。
昨年、病院まつりと同時開催した「がんについての市民公開講座」ご存知でした?
昨年は肺がん・乳がん・肝臓がんの講演会と併せて、パネル展示や検査・体験コーナーもあり、沢山の方に来場いただきました。
もちろん、今年もやります!!
今年のテーマは「できてますか?がんへの備え」です。
二人に一人ががんになる時代です、がんはもう他人事ではなくなりました。
当院のがんの講演会でおなじみの、磯和理貴副院長から「がんとはいったいどんな病気なのか?」「がんの治療は?」などがんに関する基本的なお話をさせていただき、がん看護専門看護師・管理栄養士・社会福祉士といった専門スタッフから「今からできる、今しておいた方が良いがんへの備え」について情報提供させていただきます。普段がん患者さんに関わっているスタッフだからお話しできる耳寄りな情報にご期待ください。
たくさんのみなさんのご来場をお待ちしています。
講演会の他にもいろいろな企画を準備しています。後日3回にわたってご紹介していきますので、どうぞお楽しみに。


◆病院まつり(がん対策事業   ◆病院まつり(チラシ)
< クリックで拡大表示 >


        ハートラちゃんも病院にあそびにくるヨ!

                    ハートラちゃん ジャンプ02(サイズ100)
        < 日本赤十字社公式マスコット ハートラちゃん >
2015.09.11 Fri l 松江日赤イベント l top
看護師Nです(*^^*)
私は現在、三人の女の子(2歳、4歳、6歳)の子育て中です。
昨年の10月より仕事に復帰し現在は外来で勤務しています。
看護師の仕事は続けたいけど子供との時間も大切にしたいという思いもあり育児短時間勤務を使っています。

育児は喜びや楽しいこともたくさんですが、予想以上に大変なこともあり、イライラしたり、ついつい怒ってしまったりすることも多くあります。
それでも、育児短時間勤務や主人や家族の協力で、朝や帰宅後に少し余裕をもって子供と関われているように思います。
そんな時間には子供の好きな絵本を読んだり、ままごとをしたりして遊んだり、一緒にご飯の準備をしたりして過ごしています。

これからも看護師の仕事と育児のバランスを取りながら笑顔のママでいたいなと思っています

ブログ検索 育児

                         ハートラちゃん 看護師等の教育(サイズ100)
              < 日本赤十字社公式マスコット ハートラちゃん >

◆病院まつり(チラシ)  ◆病院まつり(がん対策事業
<病院まつり・講演会チラシ>画像をクリックで拡大表示

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2015.09.10 Thu l 看護師の声 l top
9階西病棟 チーム糖腎JAPAN看護師の3年目ポン助です。

7月20日に北浦で開催された全日本海上綱引き大会に今年も参加しました。全国から参加者が殺到し参加申し込みチーム数103チーム。抽選により80チーム参加可能で、その中に糖腎JAPAN(9西)は男女1チームずつ参加することができました。
糖腎JAPAN(9西)は男女1チームずつ参加

海上に作られたステージの上で綱引きをする競技で、全員が息を合わせないとすぐにバランスを崩して海に落ちそうになります。選手側は声を掛け合い一心不乱に戦い、応援側は必死で応援をしました。

結果は男性チームは1回戦で白熱した戦いでしたが、残念ながら敗退。女性チームは1回戦圧勝でした。2回戦は前半優勢でしたが、後半上下左右に揺れるステージに足を取られバランスを崩し負けてしまいました。
選手側は声を掛け合い一心不乱に戦い、応援側は必死で応援をしました

海上つなひきの楽しみは綱引きだけではなく、みんなで海水浴をしたり、砂浜でBBQをして美味しいお肉と海鮮を食べたり、毎年恒例の係長さん手作りのにぎり寿司を食べながらみんなで夏を満喫することです。

今年もみんなで仕事を忘れて盛り上がることができて楽しい1日になりました。チームの中での結束力もより深まったように感じます。来年へ向けての意気込みを語り合い、来年は「優勝するために日々の仕事では持久力をつけるために頑張って働く」という目標もできました。また日々の仕事を頑張っていきたいと思います。

ブログ検索 9西

看護部>看護部紹介・看護体制>部署紹介>9西

◆病院まつり(チラシ)  ◆病院まつり(がん対策事業
<病院まつり・講演会チラシ>画像をクリックで拡大表示


看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2015.09.09 Wed l 看護師の声 l top