fc2ブログ
広報のリンゴでーす

先日、病院へ赤十字血液センターの献血バスがお目見えしました

①

今回は、病院職員へ向けての献血募集でいらっしゃいました。
普段病院では輸血が必要なときに血液センターから血液を届けてもらっていますが、今回は提供する側で協力させていただきました

医師や看護師をはじめ色々な職種の制服が並んでいます。
(チョット小さいなぁ~)
②
はたして目標数に届いたかな~?!

③

献血は時期によっては、不足がちな血液型もあります。
島根県赤十字血液センターのホームページでは、“きょうの献血状況”として日々状況を公開しておられます。
ほかにも、献血への関心を持ってもらうためのイベント情報なども掲載されていたりします。
ぜひチェックしてみて下さいね

血液センターHP

※病院と血液センターは同じ赤十字を冠していますが、それぞれ車で5分くらい離れています
  のでお間違えのないようお気おつけください

                              ハートラちゃん 血液事業
                    < 日本赤十字社公式マスコット ハートラちゃん >

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2015.03.26 Thu l 病院いろいろ l top
松江日赤のベテラン?!医師です。
先日開催された、松江レディースマラソンに参加しました。

10kmレースですが、院内から推定6人くらい参加したようです。
写真はゴール地点での小生(ER系医師)、若手女医(形成外科)、ICU看護師二人です。

①

ふだんはゆっくり余裕で走っておりますが、レースとなると死にもの狂いでした。
みんなとばすから・・・

幸い雨だった天気予報がはずれ、絶好のマラソン日となりました。
走った後の、安堵感と爽快感は言葉にできないくらいです。みんなタイムも悪くなかったし、早くも次を期しています。
松江市内を一周する快適コース、堂々と車道を走る快感など、なかなか感動ものでした。

いつもはいそがしいお仕事の方々もたまにはふるって参加する価値がありますよ。
ぜひ一緒に走りましょう!!

②


                         ハートラちゃん 走る
               < 日本赤十字社公式マスコット ハートラちゃん >


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2015.03.24 Tue l 病院いろいろ l top
この紙粘土の人形は、入院されていた女性の患者さんのR・Kさんの作品です。入院されてから病室で作っていらっしゃいました。初めは主治医から、その後看護師、だんだんとその人数が増えていき、あっという間にこんな賑やかな作品に…。

写真 この紙粘土の人形は入院されていた女性の患者さんのR・Kさんの作品です


Rさんに作品について伺いました。もともと人形が好きで自分でも作れるのでは…と思われ、5年前から自己流で始め、毎月その月に合ったテーマを考え作品を作られるそうです。今では製作を依頼されるほどで中学校や銀行などにも飾られているということでした。

白い粘土に絵具で色付けがされ、細やかな色使いがとてもきれいです。人形の優しい表情からRさんの優しい性格がにじみ出ています。「一つ一つの物語が見えるように作っています」と、Rさん。

「一つ一つの物語が見えるように作っています」


生き生きとして自然な人間の表情から暖かさが伝わります。最後に「この作品は私に関わる人への感謝をこめて作りました。」と笑顔で話してくださいました。

今7階西病棟の入り口に飾ってあります。患者さん、面会の方や病院のスタッフの心を癒す存在となっています。癒しを求めておられる方をどうぞおいでください。8人の優しい人形たちが待っています。

ブログ検索 癒し


看護部 HP


                    ハートラちゃん ハート(サイズ100)
               日本赤十字社公式マスコット ハートラちゃん



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2015.03.20 Fri l 看護師の声 l top
10階リハビリ病棟K・Iです。
少し前のことになりますが、12月24日にもちつき大会(鏡餅作り)、2月4日に豆まきを行いました。

12月の餅つきは、栄養課のスタッフの人にも協力してもらい、もち米を蒸してリハビリの部屋まで持ってきてもらいました。その蒸したもち米を、患者さんの声かけと共にセラピストと師長の息のあった餅つきが始まり、患者さんにも協力してもらって多くの鏡餅を作っていただきました。

「懐かしいなー」とおっしゃる患者さんも少なくありませんでした。年配の女性の患者さんはさすがに手慣れたもので、手際良く作ってくださいました。みんなで鏡餅を作った後は、ベッドサイドへ飾り今年を迎えました。
2月4日には豆まきをしました


2月の豆まきは、看護師がお面と角の生えたかぶり物をして鬼役となり、各部屋を回りながら患者さんから「福は~うち」と紙を丸めたボールを投げてもらいました。中には「鬼へ投げるのは申し訳ない」と優しく投げて下さる患者さんや鬼を拝む患者さんもおられました。普通はベッドの上で寝たままであまり反応の少ない患者さんも、この時は紙のボールを手にとって鬼に向かって投げて下さるなど、いつもと違った表情を見せて下さいました。入院中の皆さんに「福あれ」と念じて豆まきを終えました。

12月24日にもちつき大会(鏡餅作り)を行いました

10階リハビリ病棟では、いままで季節毎にレクリエーションを行ってきました。3月からは病棟再編によって整形外科病棟となり、このようなレクリエーションを実施することは難しくなりますが、入院生活の中でも季節を感じていただけるよう工夫していけたらいいなと思っています。

ブログ検索 リハビリ

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2015.03.16 Mon l 看護師の声 l top
広報リンゴです

今回、医療社会事業課のソーシャルニュースが発行されましたので、紹介します

松江赤十字病院では地域にお住まいの方を多少として、毎年健康医学講座を開催しています
対象は患者さんはじめ、内容に興味がある方ならどなたでもご聴講いただくことができます。
モチロン参加費無料、事前予約も必要ありませんので、お気軽にごお越しください。

さて、昨年の平成26年には、7回開催して247人の方に聴講いただきました。

H26年度 講座内容


以下、医療社会事業課集計のアンケート結果です。

性別

年代

住所

職業

参加者の方より、
「とても分かりやすくて参考になった。」
「日常生活を振り返る良い機会となった。」
「地域の方がたくさん参加されていて驚いた。学ぼうとする姿勢が素晴らしい。」
といった感想が寄せられました。

今年、平成27年の開催については、現在調整しています。
決定次第お知らせしますので、どうぞお楽しみに!!

医療社会事業課では、健康医学講座の他にも各種相談窓口を開設していますので何なりとご相談ください。

医療社会事業課のご案内

                              ハートラちゃん 医療事業(サイズ100)
                    < 日本赤十字社マスコット ハートラちゃん >

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2015.03.12 Thu l 松江日赤イベント l top
こんにちは 栄養課ポッキーです

3月3日は女の子の日「ひな祭り」ですね。
小児病棟の15時の間食に「ひな祭りスイーツ」の提供を行いました。

1_20150305105342ee6.png

白玉団子といちごやオレンジの果物と、桃ゼリーをクラッシュしたきらきらゼリー
のフルーツポンチを作りました。

試作の段階でポッキー娘が「型抜きしたいー!!」 と騒ぐものだから型抜きをしてみると・・・・
案外かわいい白玉だんごが出来ました!!

2_201503051053438b7.png

病棟保育士さんお手製の「お雛様とお内裏様」の衣装に着替え、ひな祭りスイーツと
保育士さん手作りカードを配りに各部屋を回りました。

まずは衣装とお面に驚く子供たち

保育士さんの手作りカードでみんなが笑顔に
  アンパンマンとドキンちゃん・ お雛様とお内裏様・ 妖怪ウォッチのジバニャンと
コマさん のカードの中からみんな好きなのを選んでくれました。

スイーツも喜んでいただいたのかなと思います。

入院生活の中で少しでも癒しやホッと出来る時間が作れるように、
これからも栄養課一同、心をこめて食事を提供していきたいと思います。

                    ハートラちゃん ハート(サイズ100)
          < 日本赤十字社公式マスコット ハートラちゃん >


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2015.03.10 Tue l 栄養課からのお知らせ l top
1 花

看護部の皮膚・排泄ケア認定看護師  “治るといいなっ子” です。

 褥瘡管理を担当し、褥瘡予防やケアに毎日各部署に横断的に関わって、早いもので9年が経ちました。2月19日と20日に、当院の看護部目標管理・成果発表会がありました。そこで褥瘡管理の成果を発表するにあたり、今までの活動を振り返る良い機会となりました。
発表会のタイトルは「一人ひとり一つひとつのつながり~褥瘡予防対策~」でした。
2 発表会のタイトル「一人ひとり一つひとつのつながり~褥瘡予防対策~」



 今年度、褥瘡発生件数・褥瘡発生率は減少しています。その要因を探ってみました。
入院時のリスクアセスメントや看護計画、エアマットレス・介助グローブ等の物品購入をはじめ、毎年行っている褥瘡コース研修参加者数の増加、リンクナース会での勉強会・成果発表会などが減少要因に挙がりました。

その中で、今年度特に評価することは、「主体的な褥瘡予防対策」です。今までの褥瘡予防対策は、褥瘡管理者が研修したり指示したりといったものでした。今年度はリンクナースを中心に各部署が主体的に勉強会を企画したり、TQMで褥瘡対策をテーマに取り組んだりと・・・その各部署の頑張りが褥瘡発生の減少に繋がったのだと考えました。

この9年間、毎日毎日、黒い処置バックを肩にかけオウムのように時には念仏のように同じことを呟きながらスタッフへの指導・教育してきた種が、各部署に芽生え、そして花が咲いてきたのだと思いました。
3 来年度は褥瘡管理10年目沢山の種をまき、沢山の花を咲かせるよう皆と頑張ります。


私は、この花がまた褥瘡予防対策の種をまき、うまく芽をだし花が咲くよう、褥瘡管理者として人・物・金を有効に活用していくこと、そしてみんなの頑張りを可視化し示すことが私のこれからの役割だと感じました。

来年度は褥瘡管理10年目沢山の種をまき、沢山の花を咲かせるよう皆と頑張ります。
もうすぐ、春がやってきます・・・
4 もうすぐ春がやって来ます


ブログ検索 褥そう
 
看護部>看護活動>専門看護師・認定看護師

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2015.03.07 Sat l 専門看護師・認定看護師 l top
みなさんこんにちは!栄養課のだんごとわかくさです。

3月3日は『ひなまつり』 私たちも小さいころは雛人形を飾ってもらい、散らし寿司やひなあられを食べてお祝いしてもらっていました。女の子にとってはいくつになってもなんだか特別な日ですよね。
栄養課では昼食に、ひなまつりメニューとして散らし寿司とひなあられを提供しました。

1_20150304155331fc5.png

そして今年初の試みとして、小児科病棟では散らし寿司で『お内裏様とお雛様』を作り提供しました。可愛く出来るようにみんなで案を出し合って作りました。

2_20150304155333c29.png

顔はのりで作ろうと思っていましたが、これが案外大変で・・・(キャラ弁を作ったことがある方はお分かりだと思いますが…笑) 金属の棒をバーナーで温めて顔を作ることにしました。とっても可愛くできました。
初めての事で苦労した点も多かったですが、子どもたちの喜んでいる姿を想像しながら、そして自分たちでかわいい~と自画自賛しながら頑張りました。
返ってくるお皿は完食しているものが多く、また看護師さんからとっても喜んでいたよ~と聞き、嬉しかったです(^○^) 

中に入っているお握りの具材少し異なりますが、作り方は3月の栄養課だよりに載っていますのでご覧ください。

                    ハートラちゃん いただきます(サイズ100)
          < 日本赤十字社公式マスコット ハートラちゃん >

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2015.03.05 Thu l 栄養課からのお知らせ l top
みなさん、こんにちは。栄養課の だんごわかくさ です。

さて、今月も完成しました皆さんお待ちかねの栄養課だより
今月は『卵』についてご紹介したいと思います

冷蔵庫を開ければどの家庭にもあるほど、日本人にとってなじみ深い卵。
日常の食生活には欠かせない食べ物ですね。

実は、日本人の卵の消費量は、世界最高水準
国民一人あたりの年間消費量は、メキシコ(約360個)に続いて第2位(2011年実績、出典IEC)で、約330個を消費しています。卵料理の他にも、パン、ソーセージ、マヨネーズ、かまぼこなど、私たちがよく食べる加工食品の原料としても使用されています。

日本人は、「卵かけごはん」や「すき焼き」など、生で卵を食べる機会が多くありますが、外国人は、まず生卵を食べる習慣がないため(殺菌された卵はある)、生で卵を食べるなんて考えられないそうです!そのため、外国では卵の賞味期限が1ヶ月もあるというところも・・・。外国の卵はほとんどが加熱用で、加熱することで卵を汚染する菌を死滅させています。

 卵を汚染する菌ってなに 
卵を汚染している代表的な菌に「サルモネラ菌」があります。
卵のサルモネラ汚染経路には、
➀ 鶏の糞などによって卵の殻の表面が汚染される場合
➁ 鶏の卵巣内に入り、卵の内部が汚染される場合  の2種類があります。
➀の場合は、卵を集めた後に、サルモネラ菌が死滅すると言われる55度以上の温水で洗卵し、さらに次亜塩素酸ナトリウム150ppm溶液で消毒・洗卵することで菌を死滅させます。
➁の場合は、汚染を防ぐことが大変難しく、鶏へのワクチンの投与や、飼育環境などが関わってきます。しかし、数はとても少ない上(0.03%)入っている菌の量は少なく、それを食べても人間が発症することはないと言われています。 

また、日本は、「安心して生で食べることの出来る期限」を卵の賞味期限として表示しています。賞味期限を過ぎると菌が急速に増殖し始めるため、期限を過ぎた卵は必ず加熱して食べるようにしましょう。


3月3日はひなまつり当院では毎年『ひなまつりメニュー』としてちらし寿司を提供しています。今回は、卵を使ったお内裏様とお雛様の作り方を紹介します。見た目もかわいらしい楽しく作れますので是非作ってみて下さい。 

◎材料(1人分)
・ご飯     150g
・白ゴマ     2g
・ちりめんじゃこ 10g
・ハム     1/2枚
・ゴマ油    小さじ1/2
・濃口醤油   小さじ1/2
・卵      1個
・うずらの卵  2個
飾り用 ハム・のり お好みで 

◎作り方
➀フライパンでゴマ油を熱し、ちりめんじゃこ
 白ゴマ、濃口醤油を入れ炒めます。
➁ご飯に➀と細かく切ったハムを入れ、混ぜて
 おきます。
➂卵をボウルに溶きほぐしフライパンで薄焼き
 卵を作ります。
➃➁の混ぜご飯で三角形のおにぎりを作ります。
➄薄焼き卵を半分に切り、着物を羽織るようにおにぎりを包みます。
➅のりで顔を作り、うずらの卵を装飾します。またのりやハムで帯を作り
 飾ります。
➆お皿に➄を置き、可愛く装飾したうずらの卵を乗せたら完成です
1_2015030209145205a.png

1人分 464kcal

                         ハートラちゃん いただきます(サイズ100)
               < 日本赤十字社公式マスコット ハートラちゃん >

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2015.03.03 Tue l 栄養課からのお知らせ l top