fc2ブログ
こんにちは、病院広報のセンスです。

クリスマスが終わりましたが、当院でもさまざまなクリスマスイベントを開催したんです。
今回はその一部をダイジェストでご紹介します。


日赤保育所のイルミネーション
クリスマスいろいろ1

当院の職員用保育所の園庭には毎年イルミネーションが飾られています。
今年も11月下旬から点灯を開始しました。
お世話しているのは当院の施設管理課長。
毎年子どもたちからも好評で、年々バージョンアップしているんですよ。


検査部採血室前のクリスマスプレゼント
クリスマスいろいろ2

当院高層棟2階の採血室前で期間限定のクリスマスプレゼントを実施しました。
白いクリスマスツリー横に置いたかわいらしいブーツの中には「おもしろ消しゴム」。
子どもたちにプレゼントして喜ばれました。
(大人の方にも喜ばれました。)


クリスマスロビーコンサート
クリスマスいろいろ3

当院のがんサロン「くつろぎサロン」の皆さんが企画されたクリスマスコンサートを外来のロビーで開催しました。
演奏してくださったのは「エリザベトフレンズ松江」の皆さん。
素敵にドレスアップされた4人の演奏に、観客の皆さんはうっとりと聴き入っていました。


クリスマスキャンドルサービス
クリスマスいろいろ4

職員有志約70名が2グループに分かれ、キャンドルを手に「きよしこの夜」などのクリスマスソングを合唱。
各病棟の照明を落とした中、練り歩きました。
入院患者さんは、病室から出て拍手してくださったり、涙を流しながら見てくださったり。
歌声が患者さんの心に届いたのではと思います。


その他にも小児センターで入院中の子どもたちへのクリスマスプレゼントや日赤保育所の子どもたちへのクリスマスプレゼントなど、数多くのクリスマスがありました。

-------------------------------------------------------------------------------------

大晦日、そして新年が間近に迫ってきました。
少し早いですが、みなさん良いお年をお迎えください。


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.12.28 Wed l 松江日赤イベント l top
こんにちは、新病院建設室のニョン様です。

「小さい頃からの夢は?」
こう質問されたときに、
「そう言えばなりたかったなぁ、映画監督・シナリオライター(笑)」
と答えたのが、しまね映画塾の始まりです。

今年は安来で合宿があると聞いたので、一念発起し6月に映画塾のガイダンスに参加。
錦織監督の講義を受けシナリオを書く決心がつきました。
安来が舞台なら月山冨田城、主人公は山中鹿介しかない!
“Back to the Future”“戦国自衛隊”のようなタイムスリップ的な映画が撮りたいだの、無声映画にしたいだの、ラブストーリーやコメディーも撮りたい!
あれもこれもと・・・初脚本・初監督で時代物はチョッと難しいとの話もなんのその。
構想がどんどん膨らんでいきました。
それとは反比例して、追い込まれないとダメな私は、7月末の締切ギリギリになってやっと火が点き、脚本を一気に書き上げました。
5分くらいの短編映画といっても原稿用紙7枚は必要となります(汗)

8月になり応募63作品の中から塾生150人の投票により、なんと映画化作品に選ばれたんです!
それからスタッフと顔合わせ、キャスト選考オーディションを行い、9月17日~19日の3日間で撮影、10月には編集と今までに経験したことのないことを体験させていただきました。

いよいよ運命の日。
日本一長い映画祭として知られる「しまね映画祭」のクロージングイベントでの発表会です。
初参加ですので、どう進行していくのか分からない中、上映後は錦織塾長・映画評論家の北川れい子さんらの講評を受け、各賞の発表となりました。
大賞に当たる、作品賞には届かなかったものの「鹿介賞」をいただくことができました。

映画塾4
緊張の舞台挨拶(汗)

映画塾5
一緒に映画を作った田中組のメンバー

映画塾3
安来のおじ&おがっちが進行役でした

今回は勤続30周年の休暇もあわせての参加となりましたが、新病院建築の忙しい大事なときに参加させていただいたこと、関係者の皆さまに感謝申し上げます。
ありがとうございました。

と、言いつつ来年も応募しようかな・・・


山陰中央テレビで放送決定!!
『しまね映画塾2011 IN安来(仮題)』
12月29日(木) 24:35~26:05(予定)

みんな、見てね~!!


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.12.26 Mon l あふた~ファイブ l top
こんにちは 検査部です。
少し遅くなりましたが、10月末に行われた院内ドッジボール大会の優勝レポートをしたいと思います。

我々は、放射線科部・検査部・病理部の合同チーム「HO・K・B 20」として大会に臨みました。

ドッジボール優勝1 (400x267)

混合チームとありまして他のチームに比べ服装の統一性、チームワークは一見なさそうです。
しかしながらこのメンバーが優勝をもぎ取るのです!!

ドッジボール優勝2 (400x267)

予選第1試合直前です。
かつらをかぶるもの、かぶっているふりをするもの、はたまた全くかぶっていないものとさまざまです。
自由な感じです(笑)

ドッジボール優勝3 (400x267)

カメラを発見した検査の若手です。
リラックスムードです。
一見やる気が感じられませんが、試合となると至って真剣でいい動きをします。
ある意味、仕事人です。

ドッジボール優勝4 (200x300)

なにはともあれ試合開始です。
ジャンプボールですが、この試合以外はすべて負けてしまいます。
のちに決勝リーグに上がって放射線科部の女性陣にお叱りを受けるとも知らずに・・・汗

すみません。
話が脱線しました。(-“-)

ドッジボール優勝5 (400x267)

試合中は真剣でありながら楽しそう。
敵チームをぶつけたのか笑みがこぼれます。

ドッジボール優勝6 (400x300)

予選で1敗した時点で下剋上リーグへ行くと思っていましたが、残っていた内野の人数により予選は2位通過となり決勝リーグへ参戦が決まりました。

準決勝、準々決勝の写真がありませんでしたが、白熱した決勝戦は多かったのでたっぷりご覧ください。

決勝戦スタートです!

ドッジボール優勝7 (400x300)

ドッジボール優勝8 (400x300)

ドッジボール優勝9 (400x300)

ドッジボール優勝10 (400x300)

ドッジボール優勝11 (400x300)

ドッジボール優勝12 (400x300)

ドッジボール優勝13 (400x300)

さすがに決勝戦とあって、試合は真剣そのもの。
連戦で体が疲れている中、皆さんよく頑張ったと思います。

混合チームでありながらチームワークを発揮し、優勝できて本当に良かったです。

来年も大会があるなら同じチームでもう一回試合をしてみたいです!


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.12.21 Wed l 松江日赤イベント l top
こんにちは、リハビリテーション課の石橋です。
第5回地域医療従事者スキルアップセミナー「まだまだよくなる脳卒中後遺症」が開催されました。

当日は病院勤務の看護師、介護士、地域の開業医の先生、ケアマネージャー、リハビリテーションスタッフと幅広い職種の方、院内外を合わせて92名に参加していただきました。

5スキルアップセミナー1

講演では神経内科副部長・福田弘毅先生の「脳卒中について」、
5東看護係長・脳卒中リハビリテーション看護認定看護師・宇山真弓係長の「廃用症候群を作らないために~起きてみよう・座ってみよう~」、
リハビリテーション科言語聴覚士・野津有希さんの「失語症の人と話そう~パートナーになるためのちょっとした工夫~」と盛りだくさんの内容でした。
わたしも「はりあいのある生活を送るための工夫」と題して、脳卒中後遺症のかたの日常生活の工夫、とくに目に見えにくい障害である高次脳機能障害の方に対する対応の工夫やコツ、自宅での役割、地域での交流についての話をさせていただきました。

5スキルアップセミナー2

会場からの質問もでて、このような会を持つことで地域のスタッフ同士が交流し在宅での脳卒中後遺症の方の生活の援助に向けても共通理解ができるのではないかと思いました。
脳卒中後遺症の方を支えていく家族、医療従事者はその方の障害を含めて理解し、その人らしい生活を再構築するきっかけを作り、障害をもった後もその方と家族がはり合いのある生活を送れるようになっていくと良いと思います。

このような発表の機会をいただいて、大勢の方に伝えることの大変さとともに、改めて脳卒中後遺症の方の自宅での生活や退院後の楽しみ、役割について考えることができました。今後の自分自身の臨床での活動に生かしていきたいと思います。


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院リハビリテーション課

松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.12.19 Mon l 院内研修会・講演会 l top
栄養課のれんこんです。
12月に入り、東北では雪が降ったりと、いよいよ冬の到来といった感じですね。

さて、今月も栄養課だよりが完成しました。
今月のまいもんコーナーでは、今が旬の「かぶ」について紹介しています。
かぶの栄養や、種類、レシピなど知って得する内容が盛りだくさんです☆
これから食卓で登場する機会が増えるかぶ!
このおたよりで今年の冬はより一層かぶが好きになっていただけそうな予感です♪
また、12月のイベントといえば…クリスマス!
ということで、今月はサンタさんやトナカイが載ったクリスマスらしい鮮やかな1枚となっていますので、そちらの方にも注目して、ぜひ食堂へ足を運んでみてください。
今日はこの中から、かぶのレシピ「かぶのポトフ」を紹介したいと思います。


≪かぶのポトフ♪≫
栄養課だより12月

【材料(4~5人分)】
かぶ…大1/2個
玉ねぎ…中1個
じゃが芋…中2個
ブロックベーコン…100g
かぶの葉…1株分

【作り方】
①かぶとじゃが芋は皮を剥いて、にんじんは皮つきでそれぞれ乱切りに、玉ねぎはくし形切りに、ベーコンは1cm幅に切ります。
②かぶの葉以外の材料を鍋に入れ、水とコンソメも加えて火にかけます。
③沸騰したら弱火にして30分煮込みます。
④かぶの葉を入れて火が通れば出来あがり!!


【関連記事】
栄養課だより8月
栄養課だより9月
栄養課だより10月
栄養課だより11月


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院栄養課

松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.12.16 Fri l 栄養課からのお知らせ l top
はじめまして。小児病棟で働いているPediです。
今日は皆さんに小児病棟の知られざる中身をご紹介しちゃいます。

知られざる小児病棟1

エレベーターで高層棟6階に降り病棟の自動ドアが開くと、いきなり巨大ひよこがお出迎えしてくれます。
これは某ラーメンのキャラですね~。
景品で当てた看護師さんが寄贈してくれましたm(_ _)m
他にも、サンタクロースバージョンの「はなかっぱ」やケロちゃん、アンパンマンもいますね~。
その横ではルフィー君とスモーカーさんが戦ってますけど、小さくて分からないですね。
これはマニアな看護師さんが寄贈してくれました(^^;

知られざる小児病棟2

知られざる小児病棟3

そして壁には小児科ドクターの似顔絵が貼ってあったりします。
どれも特徴をよく捉えていてそっくりです!
個人的には(上の写真の)左端の和田先生が特に似ていてお気に入りです。

知られざる小児病棟4

うぉっと! いつの間にか瀬島先生のサンタクロースバージョンも用意されていました。
ひそかに季節のイベントに合わせて衣替えをしてくれるのもこの作品の魅力です。
NICUのスタッフがこっそり作っているようですよ。

知られざる小児病棟5

ここは子供たちが遊ぶプレイルームです。
マンガや玩具や巨大ぬいぐるみが置いてあります。
ぬいぐるみたちはプロレスごっこの相手でお疲れのようですね~。
壁には看護学生さんたちが協力してくれた、クリスマスバージョンのアンパンマンたちが貼ってあります。
とっても楽しげな雰囲気の部屋ですよ。


ざっとですけど、小児病棟を紹介しました。
入院した子供たちが少しでも楽しく過ごせるように日々精進していますので、皆さんよろしくお願いします。


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院小児科

松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.12.14 Wed l 病院いろいろ l top
看護師のMARUKOと申します。
今日は私のすきな景色について・・

私たちの住む松江の宍道湖の夕日は有名です。
「水の都 松江」の象徴とも言われていますよね。
私が働く職場は高層棟の上の方・・・とっても眺めが良く、もちろん、お天気の良い日の夕方は西側の窓から美しい夕日を見ることができます。

でもね!朝日もいいんですよ!!
深夜勤務をしていると、お天気の良い日の早朝、美しい朝日を拝むことができます。

夜の闇で真っ暗だった東の空が白々としてきて、

朝日2

朝日3

少しずつ太陽が顔をのぞかせる・・

朝日4

太陽がちょっと顔を出してから、

朝日5

その全体が昇りきるのって、案外あっという間です。

朝日6

刻々と昇りゆく朝日をちらっ、ちらっと眺めながら働きます。

美しい夕日は穏やかで、心を和ませてくれます。
でも、一日の始まり、美しい朝日を眺めていると何だかとっても清々しく、元気に一日過ごせそうな幸せな気分になれますよ。

・・・悲しいことに、夜勤明けの私は、数時間後にはお布団のなかで爆睡しちゃっていますが(T_T)


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院看護部ホームページ

松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.12.12 Mon l 看護師の声 l top
こんにちは、副院長の香川です。
忘年会のシーズンになりました。
皆さん深酒をしていませんか?
今回はお酒についてのお話です。

お酒1

アルコールの分解速度:肝臓が1時間に分解できるアルコールの量は約7gです。(体重10kgあたり1時間に約1g分解します。)
したがって、ビール大瓶1本、日本酒1合には約20gのアルコールを含んでいますので分解するには3時間が必要となります。
2本(2合)では6時間、3本(3合)では9時間必要となります。

お酒3

アルコール60g(日本酒換算で約3合程度)を飲めば当然朝まで残ります。
この状態で車を運転すると酒気帯びになりますので注意してください。
2合以下であることが健康面でも必要です。

一般に女性はアルコールの処理は遅く(女性ホルモンがアルコール分解酵素を抑制します)肝臓も小さいため男性に比べて能力も少なめです。
男性の3分の2の量で同等と考えられます。
女性で生理前は特に悪いとされています。
また、アルコールの分解能力には個人差があり、アルコール(アセトアルデヒド)の分解酵素が生まれつき欠損している人がおり、アルコール処理能力は非常に悪く、この人に酒の強要はやめましょう。


ではでは、ここで問題です(´∀`)


【第1問】チャンポンすると酔いが強い?

さあ、どうでしょうか?
「とりあえずビールで!」の人も、次はハイボールや日本酒、ワインなどに手を出したりしていませんか?
答えはこちらをクリック!


【第2問】サウナに入って十分睡眠をとるとアルコールが早く抜ける?

さあ、どうでしょうか?
たくさん汗をかいて寝ると、アルコールが抜けた気になりますよね。
答えはこちらをクリック!


【第3問】アルコール摂取の限度は?

さあ、どうでしょうか?
たまにザルの人を見かけますが、限度はどれくらいなんでしょうか。
答えはこちらをクリック!


【第4問】上手なお酒の嗜み方は?

さあ、どうでしょうか?
「上手にお酒を嗜む、そんなかっこいい大人になりたい」と思っている人も多いのでは。
答えはこちらをクリック!


皆さん、全問正解できましたか?
「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」で楽しくお酒を飲みましょう(´∀`)


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.12.09 Fri l 栄養課からのお知らせ l top
こんにちは、瀬戸崎@心臓血管外科です。
日本宇宙航空環境医学会大会(11/24-26)に行ってきました。

今大会の主催はJAXA(宇宙航空研究開発機構)で、会場は筑波宇宙センターでした。

夢と現実1
セキュリティが厳しく、入構証が必要。夕暮れ時のJAXA施設。

大会会長は、宇宙飛行士の“向井千秋”さん!!
僕にとっては、憧れの人。
心臓外科医から宇宙飛行士になった向井千秋さんに憧れて、これまで同じ道を歩んできました。
わずかな宇宙飛行士という夢を抱きながら・・・。

2日目には、向井千秋さんの会長講演がありました。
その講演で印象に残った言葉が、今でも頭を駆け巡っています。

夢と現実2
“ If you can dream it, you can do it! ”-やればできる-

夕方には施設見学(一般では見学できない所)があり、テンション↑↑。

夢と現実3
船外活動の宇宙服

それから懇親会へ。
ついに向井さんと対面!!
ちょっとだけお話することができました。

夢と現実4
ちょっと夢が実現!!これが最初の一歩!?

夢と現実5
スペシャルゲストで毛利衛さんも登場!!


今年は、ガガーリンが人類初の宇宙飛行を行って50年、スペースシャトルが初飛行してから30年目で引退した節目の年です。

これまでも医療を含めてさまざまな分野で宇宙医学が社会貢献していることは多いですが、今後さらなる発展とともに宇宙産業の道も広がっていく印象を持って松江に帰ってきました。

でも現実はというと・・・今日も病院を駆け回り・・・これからは忘年会ラッシュなんです!!

・・・ふと夜空を見上げて考える、瀬戸崎でした。


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院心臓血管外科

松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.12.07 Wed l 院外研修会・講演会 l top
こんにちは、人事課です。
11月に来年度の一般事務職員採用試験(2次・3次試験)が行われました。
一般事務職員2名程度の募集に対して、とても大勢の方(約100名!)から受験申込いただきました。
ありがとうございます

事務採用試験1
2次試験の様子です。1次試験(書類選考)を通過した55名が受験されました。

今回の2次試験では、一般教養・適正・小論文の筆記試験が行われました。
試験時間は、朝9時半スタートで昼2時まで。
長時間にもかかわらず全員が最後まで集中して取り組んでおられました。
本当にお疲れさまでした

そして、この2次試験に合格された20名の方が、3次試験(面接試験)に臨まれました。

最終合否発表までは緊張が続くかと思います。
来年度から一緒に仕事できるのを楽しみにしています!


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.12.05 Mon l 病院いろいろ l top