fc2ブログ
こんにちは、病院広報のセンスです。

ブログのネタ探しにふらっと立ち寄ったのが、9西病棟。
ここは、糖尿病・内分泌内科や膠原病・腎臓内科の
患者さんが入院している病棟です。


-----------------------------------------------------


午後6時。
準夜帯の9西病棟スタッフステーションは・・・・・・からっぽ。

9西病棟1

この病棟には糖尿病の患者さんがたくさん入院されています。

夕方の5時から糖尿病患者さんの血糖測定が始まり、
食前や食後のインスリンの準備などでとても忙しいです。

9西病棟3

看護師長が一人で留守番中でした。


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院看護部ホームページ



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.02.28 Mon l 病院いろいろ l top
初登場のRT1414です。

当院のマンモグラフィは3人の診療放射線技師が交代で撮影しています。
全員マンモグラフィ検診精度管理中央委員会のA認定をうけていますので、
一定のレベル以上の能力をもっています。
その中に、1名ちょっとかっこいい(?)男性技師がいます。
「えっ!男の人に撮影されるの?」
そう思われる方は少なくないと思います。
しかし、実は彼はかなりの実力者です。

年末にあった県内の検討会では、
「みんなが選んだベストポジショニング賞」

マンモグラフィー2

これは、いかにたくさんの情報を含んだ上質な画像を提供できているかを参加者みんなで評価するものです。
過去には日本乳癌検診学会総会のフィルムリーディングでも、優秀な成績で表彰されたこともあります。
これは毎朝、乳腺外科医と技師でカンファレンスを行い、また、彼自身も自己研鑽に励んでいるからこそです。

乳房は女性にとって、とてもデリケートな部分ですので、とても緊張されると思います。
ただ、撮影している本人も他の部分以上に相当気を遣って撮影しています。

是非乳がん検診をうけましょう。
(モザイクのない彼の顔がみれるかも・・・)

マンモグラフィー1


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院放射線科



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.02.25 Fri l 診療 l top
こんにちは、小児科医のmuccです。

ある日、部長に「公式ブログ書いてみない?君の好きな回転寿司日記でいいから。」
・・・えー!? そんなので、本当に良いのか?
過去の公式ブログでも、プライベートなことを書いている記事は・・・ない

題名「く○寿司なう」とか「かっ○寿司なう」とか、かな?

結局、却下。さて何を書いていいのやら。
ということで、このブログを書く経緯を書くことになっています。

最後にまじめな話を少し書くと、ついに松江市でも今年の2月から段階的ではありますが、ヒブワクチン、小児肺炎球菌ワクチン、子宮頸がん予防ワクチンが無料で接種できるようになりました。詳しくは松江市のホームページにアクセスしてみてください。

松江市ホームページ
※「暮らしのガイド」内の「子育て・健康・福祉」より予防接種のことがご覧になれます。


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院小児科



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.02.23 Wed l 診療 l top
こんにちは、栄養課の引野です。

2月22日(火)から25日(金)まで東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)で厨房設備機器展が開催されます。
この展示会はHOTERES JAPAN(国際ホテル・レストラン・ショー)とフード・ケータリングショー(給食・弁当サービス業界にむけた展示会)と同時に開催されます。

私も1度だけ見学したことがあるのですが、その規模はとても大きく「食に関するでっかいイベント」であり、見て回るだけで気持ちがワクワクしてきます。

珍しいもの、新しいものがたくさん展示されているので、食に関する業種の人はもちろん一般の人にとっても、とても魅力ある楽しいイベントだと思います。


さて、当院は新病院に移転する際に食事提供サービスの方法を変えました。
院内クックチルやサテライトキッチンの運用、そして電化厨房システムを導入しました。
その取り組みについて、中国電力さんが業務用電化厨房採用事例として紹介するためのDVDを作ってくださったのです。(写真はDVDのひとコマです。)

栄養課1 栄養課3

栄養課4 栄養課2


そのDVDが厨房設備機器展の電力会社ブース(東3ホール)で
開催期間中に放映される予定です。
展示会に参加されるご予定のある方は是非探してみてください。

まだまだサテライトキッチンの運用面で改善すべきことがたくさんありますが、
これを機会にさらに頑張って行こうと思います。

栄養課5
第11回厨房設備機器展


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院栄養課



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.02.21 Mon l 病院いろいろ l top
こんにちは、被ばく医療救護班員です。
先日、島根県原子力防災訓練に参加してきました。

島根原発2号機の原子炉がトラブルで止まったとの想定。
県や市、中国電力など75機関・約6700人が参加する中、
当院は医療班のスクリーニングチームとして参加しました。

原子力防災訓練

スクリーニングとは、サーベイメータという放射線測定器を使い、
体の表面に放射線物質が付着しているかどうかをチェックし、ふるい分けをすることです

当日は極寒の天気でしたが、そんなことも気にならなくなるほど訓練に集中
原発が身近にあるにも関わらず、普段はなかなか考える機会が少ないのですが…
今回の訓練でいろいろと勉強になりました。


もちろん、何も起こらないのが一番ですが、
何事においても訓練しておくことは大切ですね


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.02.18 Fri l 赤十字の活動 l top
こんにちは、事務職員Aです。

昨年12月末より、院長と各診療科部長によるヒアリングが週2回程度行われています。
秦院長が就任されて以来、毎年行われており、今年で4年目になります。

院長ヒアリング

これは各部門の現状や問題点、要望などについて、
院長と部長が1対1で話し合い、課題を抽出するといった趣旨で行われています。

的確なたとえではありませんが…「大臣折衝」とでも言うのでしょうか

事務職員も1名同席し、診療科の患者数などの数値を提示しています。

経営的な話ももちろんありますが、
より良い医療の提供のために『医師を増やしたい』という病院としての目標もあり、
医師確保が大きなテーマとなることも少なくありません


当院で働いてくださる先生…
ぜひ松江赤十字病院にご連絡ください


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院医師募集


↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.02.16 Wed l 病院いろいろ l top
こんにちは、病院広報のセンスです。
年が明けてしまいましたが、年末に開催した「クリスマスキャンドルサービス」をご紹介します。
(年が明けたもなにも、もう2月ですが…)


キャンドルサービス1

毎年クリスマスの時期に実施しているクリスマスキャンドルサービス。
今回は職員有志約60名が、「きよしこの夜」などのクリスマスソングを歌いながら、
キャンドルを手に練り歩きました。
昨年3月にオープンした新病院高層棟では初めての開催で、
入院患者さまからは「メリークリスマス」と歓声が上がったり、
中には涙を流している方もいらっしゃいました。

↓クリックすると、当日の職員の歌声を聴いていただけます
キャンドルサービス「きよしこの夜」
キャンドルサービス「もろびとこぞりて」


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.02.14 Mon l 松江日赤イベント l top
こんにちは。人事課です
今日はちょっと一息、”スタッフのお昼休憩”の紹介をしてみます

病院スタッフは、各職場の休憩室や職員食堂で昼食をとっています。
職員食堂が新病院の13階にありますが、ここはとても眺めのいいところなんです。
仕事の気分転換にはもってこいです

事務部職員の多くは自分のデスクがありますから、自分の机に座ってお弁当を広げる・・・という光景が、ごく普通になっています。
でも、デスクには一人1~2台のパソコンがありますので・・・”パソコンに向かって食べる”、なんとも味気ないというかちょっと異様な光景です
食事中に他の部署の人が来室されると、静か過ぎて驚かれたりしますwww


食堂弁当
職員食堂からお弁当を配達してもらってます!


ところで人事課というのは、病院長などの幹部職員の秘書業務も担っているのですが・・
今日は幹部職員のお昼についても公開しちゃいます

ドラマなどから想像すると、
「院長って・・優雅な熱帯魚の水層が置いてある部屋で、さぞかしゴージャスな食事をしているのでは・・・・・・」
なんて思ったりします?
とんでもない!うちの院長と事務部長の昼食は・・・”入院の給食”です!!
といっても、給食を拝借しているわけではなくて、これも大事な職務の一つなんです。
”検食”といって、入院患者さんに出す前に安全性を確認するなどの意味があり、調理部署の担当者や幹部職員などが、事前に食べるというものです(いわゆる味見?毒見?)
入院中の患者さまに少しでも食事を楽しんでいただけるよう、盛り付け・味付けのチェックにも余念が無く・・
毎食毎食、感想を記録し調理部署へ意見・報告しているわけです。
(院長部長!好き嫌いはダメですよ。残すとちゃんとチェックしますからっ

kensyoku
↑こちらが本日の検食♪

以上、スタッフのお昼事情レポートでした!


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院職員募集案内



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.02.10 Thu l あふた~ファイブ l top
呼吸器外科のイソワです。
肺がんを専門にやっています。
その関係で、禁煙外来もやってます。

たばこの値段、去年の10月から上がりましたね・・。
これを機会に禁煙を・・という人が最近増えているような・・。

だいぶ上がりましたもんね。
マイルドセブンが410円だとか。
一日一箱吸うと、年にだいたい15万円。
この先20年吸うと、300万円。
うーん。

410円のうち、264円が税金なんですってね。
計算すると、一日一箱吸っている人は年間10万円弱、
たばこで納税しているってことになります。
ひゃー。

ところで、禁煙外来ってなんですか?という方のために、少し補足しておきますと・・。
今はのみ薬で禁煙治療ができます。なんと保険診療なんです。
ということは、「喫煙は病気」だということを、国が認めた、ってことなんですね。
つまり、「禁煙は治療」と。


禁煙外来

写真は禁煙外来で、はいた息の中の一酸化炭素濃度を測っているところです。
(二酸化炭素じゃありませんよ。一酸化炭素です。あの火事のときなんかの、こわーい一酸化炭素中毒の一酸化炭素です。)
たばこを吸っている人は、数値が高く出るんです。
たばこをやめると、下がってくるんですね。これで実感していただくというわけです。

禁煙外来は松江赤十字病院でも開いてますが、多くの診療所で開いておられます。
よし、禁煙はじめてみよーか!と思う人は、ご近所の医院に相談してみてはどうですか。


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院呼吸器外科



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.02.07 Mon l 診療 l top
こんにちは、病院広報のセンスです。

連日TVなどで放送されている霧島連山・新燃岳の火山活動。
日本赤十字社では、この火山活動への対応をホームページに公開しています。
現時点では、日本赤十字社宮崎県支部から救援物資の搬送と
看護師・事務職各1名を派遣しています。

<日本赤十字社ホームページより>
霧島連山・新燃岳の火山活動に伴う救護活動


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.02.03 Thu l 赤十字の活動 l top