FC2ブログ
はじめまして・・・老人看護専門看護師のKです。

少し前になりますが、11月に地域医療勉強会があり
「高齢者の意思決定支援について」お話させていただきました。
地域の看護師・介護支援専門員・介護士など68名の方に参加していただきました。

高齢者の意思決定支援


高齢者の倫理的問題、心理的特徴と発達課題、
高齢者の意思決定支援についての講義と、ロールプレイを行いました。

ロールプレイでは、架空の事例の高齢者役、自分の職種の役、
観察者にわかれ実践していただきました。
皆さん、女優・俳優さながらで役になりきっておられました。

参加された方からは、
「ロールプレイをすることで、高齢者の思いが少し理解できた。」
「本人は家族に遠慮があり本当の気持ちを言いにくいことがあることに気づいた。」
などの感想をいただき、伝えたいことが伝わり嬉しく思いました。

私たちには、「高齢者自身が家族に言えない思いを引き出す」
という大切な役目があります。
高齢者の思いを引き出し、代弁していくこと。
そして、家族も含めて本人にとっての最善を考えていくことが意思決定支援だと思います。

今後も、地域の皆さんと共に高齢者を支えていきたいと思います。よろしくお願いいたします。



ブログ検索 老人看護専門看護師

松江赤十字病院HP 専門看護師・認定看護師・特定認定看護師

看護部 HP


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。



2021.03.08 Mon l 専門看護師・認定看護師 l top
治るといいなっ子です。

毎年・・・
夏にはベランダで「ミニトマト」「オクラ」を栽培しています。
ゴーヤ」や「キューリ」も栽培したこともあります。
     ※ゴーヤは後片付けが大変で1年で断念しました(><)
冬には室内で「エノキ」「シメジ」などのキノコ類を栽培しています。

今年も「シメジ」・・・
ちょっと大きくなりすぎて「エリンギ??」のように成長しすぎてしましました。
芽が出始めると、成長著しい・・・

仕事から帰ると、朝の姿とは全くの別物のように成長しています。
その姿を見るのが楽しみのひとつでもあります。
収穫を逃すと、こんなに大きくなってしまいます。
しめじ


ついでに
今年は「タラの芽」栽培に初挑戦!
緑の芽が出始めました。
天ぷらになる日を楽しみに毎日成長を見守っています。
たらの芽


今年度から教育研修推進室担当になり新人を見守ってきました。
職員みんなの暖かい目で見守って頂き、春とは見違えるように成長してきました。
その姿を見るのが楽しみのひとつでもあります。

これからも陰ながら見守っていきたいと思います。


ブログ検索 教育研修推進室

松江赤十字病院 教育研修部門HPリンク

看護部 HP


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。



2021.02.19 Fri l 専門看護師・認定看護師 l top
こんにちは(^^)/
脳卒中リハビリテーション看護認定看護師のYです。
当院では昨年度から脳神経内科・脳外科の患者さんに「排尿ケアラウンド」を行っています。

具体的には、膀胱留置カテーテル(おしっこを出すための管)が入り、
その後、頻尿や尿失禁、尿閉で困っておられる患者さんを、専門のチームでケアしています。

なぜ、脳卒中の看護師が排尿ケアに関わるの?
おしっこを貯める、我慢する、出したいときに出すということには、
腎臓や膀胱だけでなく、脳の一部が関わっています。
脳卒中によって、頻尿や尿失禁などの排尿障害が出ることも多いのです。

専門チームって?
専門チームは、泌尿器科医師、脳卒中リハビリテーション看護認定看護師、
理学療法士で構成され、病棟スタッフと情報共有しながら患者さんの排尿について一緒に考えます。

排尿については、人には相談しにくいことだと思いますが、
適切な治療やケアを受けることで、尿路感染症を予防でき、日常生活の自立につながります。

排尿ケアはとても大切なケアです。何より、排尿障害は患者さんにとっても苦痛が強いので、
直接患者さんの声を聞きながら、症状を改善できるようにチームで取り組んでいます。

【地域医療従事者スキルアップセミナーポスター発表】
第14回地域医療従事者スキルアップセミナーにて、
排尿ケアラウンドの成果についてポスター発表しました。
今後も、排尿ケアチームそれぞれの専門的視点から排尿管理について考え取り組んでいきたいと思います。
ポスター発表


ブログ検索 排尿ケア

松江赤十字病院HP 専門看護師・認定看護師・特定認定看護師

看護部 HP


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。




2021.01.04 Mon l 専門看護師・認定看護師 l top
WOC2号 一緒に治さんばねっ子です。

皮膚排泄ケア認定看護師です。毎年5~12月まで毎月行っている「褥瘡コース研修」
今年度は、コロナ禍の影響もあり集合研修は行わず、希望者の方へ資料配布を行っています。

研修での演習ができないので…
褥瘡コース研修「スキンケア」で行っている「泡の効果」について、ご紹介します。

水性ペンで、手背ににこちゃん??マークを書いて
手洗い1


左手には「泡で出るボディソープ」を 右手には「ボディソープの原液」を
1プッシュずつのせます。
手洗い2

そのまま3分待って…
手洗い3


同じ量の水で擦らずに洗い流すと…
手洗い4


こんなに違いがあります。
泡で洗うと汚れが落ちやすくなり、皮膚に負担をかけずにすみ…
ボディソープなどの使用方法に「軽く泡立てて」とか「よく泡立てて」と書いてあることや、
泡で出るタイプの商品がどんどん増えているのも納得がいきますね。

しっかり汚れを落とした後は、しっかり保湿ケア
かっさかさの手荒れがあると、痛みがあるだけでなく、細菌もつきやすくなってしまいます。

除菌グッズだけでなく、保湿グッズも一緒に携帯して、感染予防をしましょう。



ブログ検索 褥瘡


看護部 HP


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2020.11.16 Mon l 専門看護師・認定看護師 l top
こんにちは。ICU・CCU看護師のB子です。
私は、昨年から「看護師特定行為研修」という研修を受講中です。

この研修は、2025年にむけ、在宅医療推進を図るため、
医師または歯科医師の手順書をもとに、
一定の診療の補助をおこなう看護師を養成するための研修です。
私の場合は、この研修が修了すると「特定認定看護師」として活動することとなります。

現在私は、呼吸と水分・栄養に関する項目について、見学や実習をしています。

今は見学ですが、今後は気管カニューレという喉に入った管を交換する実習が控えています。
また、救急外来での脱水状態の患者さんや、
ICUでの栄養状態に問題のある患者さんを中心に、
指導医師と相談しながら、輸液管理ができるよう学んでいます。

特定行為研修の様子


忙しい毎日ではありますが、専門的な研修を受けている中で、
今までおこなっていた看護と病態が結びつくことに感動することもあり、楽しく研修しています。

研修中は、PHSの赤いストラップをつけ、あちこち走り回っています。
どうぞよろしくおねがいします。
看護師キャラクター


ブログ検索 特定行為


看護部 HP


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2020.11.13 Fri l 専門看護師・認定看護師 l top