FC2ブログ
院内ボウリング大会優勝チームの12階病棟Sです。
院内ボウリング大会がしんじ湖ボウルで開催され、熱戦が繰り広げられました。

院内ボウリング大会1


12階の師長より「やるからには優勝を狙えるチームを作りなさい」との命を受け、メンバー選考を行い、12階の豪腕?S、Tと縁の下の力持ち助手のAさん、助っ人の野球部エースO君の4人でオーダーしました。
チーム名は「パワーヒッター」。
ネーミングセンスに自画自賛しました。

強そうな名前とは裏腹に、ボウリングを得意とする人はおらず、師長さんの期待に応えられるか不安でした。
ところが、みんなストライクが止まりません。
大所帯の12階メンバーも盛り上げてくれ、いつもなら考えられないハイスコアを叩き出し、まさかの優勝。
驚きと興奮が冷めやらず、夜は美酒に酔いしれました。

院内ボウリング大会2


なによりボスに褒められたことが一番嬉しかったです♪


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター

2018海外たすけあいバナー



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.12.17 Mon l 松江日赤イベント l top
こんにちは、病院広報のセンスです。

院内で最も早い忘年会と言われている年末の恒例行事、院友会大忘年会が今年も開催されました。
参加者は約400名!
当院は職員数約1200名ではありますが、交替勤務の職場なので、400名もの職員が参加できたのはすごいことです。

松江市で最も広い宴会場であるホテル一畑・平安の間が、今年も日赤職員で埋め尽くされました。

2018忘年会9


開会挨拶からの乾杯で大忘年会はスタート。
今年はアトラクションと院内ボウリング大会表彰式、そして大抽選会というタイトなスケジュールです。

アトラクションは5組で、どのアトラクションも大盛り上がり!
(なぜかオタ芸が3組かぶるというミラクルも!)

2018忘年会1

2018忘年会2


10月に開催した院内ボウリング大会の個人表彰では、産婦人科部長がダントツのスコアで第1位の表彰を受けました。

2018忘年会3


そして恒例の大抽選会。
院友会理事の軽妙な司会進行で、当選を待ちわびる職員のボルテージは最高潮!
当選するたびに割れんばかりの歓声が会場に響き渡りました。

2018忘年会10


今年1年お疲れさまでした。
来年も大忘年会でお会いしましょう。

それでは最後に、ブログ写真を快く引き受け、決めポーズで撮らせてくれた職員の写真をご覧ください。

2018忘年会12

2018忘年会11

2018忘年会8

2018忘年会7

2018忘年会6

2018忘年会5

2018忘年会4


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター

2018海外たすけあいバナー



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.12.14 Fri l 松江日赤イベント l top
こんにちは、O助です。

ご入院中の70歳以上の患者さん215名に、「愛の灯基金」より敬老の日のプレゼントをお贈りしました。
「愛の灯基金」は、松江市の匿名の女性からの寄付を基に設立され、昭和41年から入院患者さまへのプレゼントなどに活用しています。

今年のプレゼントは、入院中にも使っていただければと思い、ブランケットとフタ付きのステンレスマグのセットを選びました。
院長から患者さんにプレゼントを手渡すと、皆さん、「ありがとうございます」と笑顔で受け取ってくださいました。

2018敬老の日のプレゼント


後日、お礼状を送ってくださった患者さんもおられ、こちらも温かい気持ちになりました。

患者さんの一日も早い退院をお祈りいたします。


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.11.12 Mon l 松江日赤イベント l top
こんにちは、病院広報のセンスです。

9月22日に「病院まつり」を開催しました。
これは普段病院を利用されたことのない方にも当院の医療を知ってもらおうと、新病院完成を機に毎年開催しているイベントであり、今年で5回目を迎えます。

朝10時のオープニング前から病院まつりを心待ちにされていた方々が各種イベントブース前に並び始められる姿が。
毎年大好評の手術室見学ツアーや医師体験、ヘリポート見学だけでなく、肺機能・血管年齢測定や調剤体験、看護体験などすべてのイベントブースに、ものすごい人だかりができていました。
あまりの来場者数に、各種イベントでお渡しする体験記念品が足りなくなる一幕も。

2018病院まつり1
Dr.体験ではギプス体験が初登場!


2018病院まつり3
手術室見学ツアーでは最新鋭のハイブリッド手術室がお目見え!


2018病院まつり4
看護体験では聴診器で心臓の音を聴いてもらいました


公開空地のメインイベントは、病院なのにまさかのプロレス!
「だんだんプロレス」の皆さんにお越しいただき大盛り上がりでした。

2018病院まつり2
白熱した、だんだんプロレス!


来場者アンケートでも皆様にご好評をいただき、来年に向けて大変励みになりました。
当日は過去最高の約1000名の方にご来場いただきました。
ありがとうございました。


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.10.22 Mon l 松江日赤イベント l top
がん相談支援センターのそうちゃんです。

がん相談支援センターでは今年も病院まつりと同時開催で市民公開講座を開催します。
今年は「ご存じですかAYA世代のがん~若い世代のがん患者を支える~」と題して、AYA世代のがんについて、医師、社会保険労務士、社会福祉士の講演やサバイバー(患者の友人)の体験談もあります。

「AYA(あや)世代」って聞いたことはありますか?
「思春期と若年成人(Adolescent and Young Adult)」の頭文字からつくられた言葉で、10代後半から30代の人たちをさします。
今、AYA世代のがん患者は2万人以上いると推計され、この世代の患者をどう支援するか課題になっています。

9月22日(土)10時半から12時までの1時間半の講演で参加申込不要、場所は本館6階講堂、参加費は無料です。
病院まつりと合わせて是非ご参加ください!
お待ちしております!!

2018病院まつり2



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.09.19 Wed l 松江日赤イベント l top