看護師のタマです

今回は、仕事とは全く関係のないお話です。
私は、今年の夏で8歳になる猫ちゃんと暮らしています。
1 ボクです!


猫ちゃんとの出会いは、今を遡ること7年半前…。
山陰中央新報の『譲ります』欄で掲載されていた写真に一目惚れしたのがきっかけでした。
某中学校の裏山にて、兄弟で駆け回っていたところを保護されたのだそうです。
2 出会った頃


当初は、独り暮らしかつ三交替勤務という条件から、猫ちゃんを独りぼっちにさせてしまう時間が多いのでは、と思い悩みました。しかし、その猫ちゃんをどうしても忘れられず、一緒に暮らす決意をしたのでした。

初めての夜は、猫ちゃんがニャーニャー鳴きやまなくて戸惑いました。ところが、抱っこして寝てみると、すぐに馴染んでくれました。
3 生後10か月


今では、いろいろな表情を見せてくれます。
4 いろんな表情


いろいろな格好で寝ています。
5 いろんな格好で寝ます


毎日、いろいろなオモシロイこともしてくれます。
6 いろんな面白いこと


毎日、猫ちゃんに癒されます。仕事でどんなに疲れて帰っても、明日また頑張ろうという気持ちになります!


                                          タマ
ブログカテゴリ あふた~ファイブ

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2017.04.18 Tue l あふた~ファイブ l top

こんにちは、病棟看護師4年目のU&Fです。

私たちはお休みをいただいて、沖縄県宮古島へ2泊3日のリフレッシュの旅に行ってきました

二人で沖縄本島へも旅行をしたことはありましたが、宮古島はなんといっても海の透明感や青さが抜群にきれいでした。
b宮古島 海

きれいな海でのマリンスポーツが人気で、私たちもダイビングに参加し、ウミガメやクマノミなどたくさんのかわいい海の生き物にも出会え、とても癒しの時間を過ごせました。
bダイビング

夕日を見ながら食べた宮古牛のハンバーグが美味しく、心身ともに栄養補給し、リフレッシュできた素敵な旅となりました
bハンバーグ

この旅行で得られたエネルギーをバネに、病棟の患者さんが少しでも癒しを得られるような看護を提供していきたいと思います

旅行から帰って2日後、二人して日焼けをしすぎ、頭皮が驚くほどポロポロ剥け、改めて楽しい旅であったと実感しています(^^)/

                               U&F


ブログ検索 リフレッシュ休暇


看護部 HP

日本赤十字社では「平成28年熊本地震災害義援金」の受付を行っています。
(松江赤十字病院でも募金いただけます。)

日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金について



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター
2016.08.30 Tue l あふた~ファイブ l top
こんにちは、周産期センター 助産師2年目のピョンスです。

b屋久島 1

周産期センターには、年に1回、最大5日間の連続で休みがとれるリフレッシュ休暇があります。今年は、7月に屋久島旅行3泊4日でリフレッシュしてきました
1年前から登山好きな友達と屋久島に行きたいと話していたので、今回はその夢を実現!!です。

b屋久島 2

もののけ姫で有名になった“白谷雲水峡コース”と“縄文杉コース”の登山と、滝や海を観光してきました。屋久島自体が世界遺産となっていることもあって、周りを見渡せば 山 虫の鳴き声 野生の動物!! と自然と共存していることをひしひしと感じる景色ばかりでした。

b屋久島 3

「1ヵ月に35日間も雨が降る」と言われる屋久島ですが、2日間の登山では天候に恵まれ、素晴らしい景色を堪能しながら登山できました。

縄文杉までは往復10時間以上かかりましたが、縄文杉にたどり着いたときの達成感は半端なかったです。個人的には、苔でできた世界に圧倒され、倒れている大木から新しい木の芽が出ている姿に生命の強さを感じました。

b屋久島 4

また観光では、多くの島の人の優しさに触れることができました。
今回このような充実した休日を過ごせたので、身を引き締めて仕事も頑張ろうと思います。

b屋久島 5

ブログ検索 リフレッシュ休暇

看護部部署紹介 周産期センター

看護部 HP


日本赤十字社では「平成28年熊本地震災害義援金」の受付を行っています。
(松江赤十字病院でも募金いただけます。)

日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金について



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター
2016.07.27 Wed l あふた~ファイブ l top
7/9、10 大田市を会場に第43回島根県病院対抗野球大会が開催されました。

DSC07423a.jpg

DSC07520b.jpg

我々松江赤十字病院野球部がなんと準優勝!!(2年前の雪辱ならず)
昨年この大会は初戦であっさり敗退。今年こそはと念願の大会制覇を目指し、大会前日も日没まで練習。野球小僧たちのその気合で前日から雨の予報でしたが、雨雲も吹き飛ばしてしまったようです。
戦績は以下のとおり。

初戦:浜田医療センター 10-1(サブマリン相手に初回は苦戦するも終わってみれば圧勝)
準決勝:JCHO玉造病院 5-2 (スローボールピッチャーに凡フライの山。超苦戦)
決勝:西川病院 3-4(敗退) (2年前同様、相手の本格派左腕はかなりの強敵だった・・・)

DSC07465c.jpg

DSC07486d.jpg


以前より松江赤十字病院の野球部史上、最強のメンバーが揃ったと噂されています。
ということで優勝するのも時間の問題のようです。部員の皆様お疲れ様でした。
次年度こそ念願の優勝を!!

               ハートラちゃん ジャンプ02(サイズ100)



日本赤十字社では「平成28年熊本地震災害義援金」の受付を行っています。
(松江赤十字病院でも募金いただけます。)

日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金について



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター
2016.07.20 Wed l あふた~ファイブ l top
こんにちは(^0^)
消化器センター内科病棟のNです。

毎日、いそがしい日々を送っています。

同じ消化器センターの外科病棟がエレベーターをはさんで隣(東側)にあります。
内科や外科の患者さんが入院されることがあり、医師と話す機会はあるものの、看護師同士の交流は少なく、今年度は東西親睦会を行うことにしました。

5月末の金曜日、屋上ビアガーデンはまだ寒いかな??と不安でしたが
なんと、快晴
日中は半袖で過ごせるほどの陽気でした。
消化器センター 親睦会を開きました

東西の幹事6人は、はりきって17:30に集合!!
えーっと、開始は18:00だからみんなは当分来ませんね。
目の前においしそうな、分厚いステーキ
5、6月限定おでんに、サイドメニューがいろいろ(じゅるっ)
何より、喉も渇いてビールが早く飲みたいー(叫)

・・・いいよね、飲んじゃおうよー
ということで、一足先にかんぱーい!!
肉食女子はすでに何枚もステーキを焼き始め・・
みんな思い思いに食べ始めました。
宍道湖の夜景がとてもきれいでした

時間がたち、少しずつみんなが集合。
来た人からドリンクをもらい、肉を焼き、楽しい時間が始まりました

始めた時にはまだ明るかった空も、徐々に暗くなり、宍道湖の夜景がとてもきれいでした。
水郷祭の日、ここは特等席になるんでしょうね。

内科外科の壁を越え、みんなで楽しく語り、たくさん食べて飲みました。

内科外科の壁を越えみんなで楽しく語り、たくさん食べて飲みました

本当に楽しくて、また次やろうねという声があちらこちらから聞かれ、幹事も大満足でした。ビアガーデンの都合上21時にはお開き飲み足りない人々は2次会へ・・・


親睦が深まったところで、今年度はお互いの部署内勉強会を誘い合って、スキルアップにもつなげていこうと企画中です (^^)ノ

ブログ検索 消化器センター


看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター
2016.07.01 Fri l あふた~ファイブ l top