こんにちは、Oすけです。

小児センター、NICU・GCUに入院中の0~15歳までの18名の子どもたちに
プレゼントを贈呈しました。
このプレゼントは、松江市の匿名の女性からの寄付を基に設立した「愛の灯基金」からで、
昭和41年から入院患者さまへのプレゼント等に活用しています。
今年は、瀬島副院長からストローマグやアンパンマンのタオルなどを各病室の子どもたちに手渡しました。

写真1
写真2


また、この日に合わせて通院患者の北尾可奈子様から、31冊の絵本をプレゼントしていただきました。

写真3

北尾様からは平成26年から毎年絵本を寄贈していただいているのですが、
今年でなんと、合計100冊にもなりました!
この場を借りて、改めてお礼を申し上げます。
本当にありがとうございます!

写真4

病棟でも、読み聞かせはもちろん、絵本を題材に子どもたちが
お絵かきや塗り絵を楽しんだり、折り紙や工作をしたりと入院生活の中での楽しみに役立っていたり、
おうちにある絵本が病院にもあったりすると、安心にも繋がるようです。


また、この日は栄養課からも、こいのぼりをかたどったかわいらしいおやつのプレゼントもあり、
子どもさん達のかわいい笑顔も見られ、こちらも嬉しくなりました。

写真5

家から離れての入院生活で、淋しかったり不安だったり退屈だったりする中で、
この日のできごとが少しでも楽しいひと時になっていたら嬉しいです。



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.05.22 Mon l 病院いろいろ l top
ゴールデンウィークは次のとおり休診しますので、お知らせします。


4月28日㈮ 診療 平常どおり
4月29日㈯ 休診 昭和の日
4月30日㈰ 休診 
5月 1日㈪ 休診 日本赤十字社創立記念日
5月 2日㈫ 診療 平常どおり
5月 3日㈬ 休診 憲法記念日
5月 4日㈭ 休診 みどりの日
5月 5日㈮ 休診 こどもの日
5月 6日㈯ 休診 
5月 7日㈰ 休診
5月 8日㈪ 診療 平常どおり

救急患者は通常どおり受付を行います。


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。




2017.04.26 Wed l 病院いろいろ l top
こんにちは。新採用職員のS.Hです。

4月14日(金)サンラポーむらくもにて、新採用職員歓迎会が行われました。

乾杯の言葉を合図に、楽しい宴の始まりです!
P4140028.jpg

上司や先輩職員の皆さまと一緒にテーブルを囲んで、親睦を深めました。
DSCF1778.jpg
DSCF1779.jpg
DSCF1781.jpg
P4140031.jpg

新採用職員の自己紹介タイムも…。
DSCF1803.jpg

今回の歓迎会で松江赤十字病院の温かい雰囲気を十分に肌で感じることができました。
P4140063.jpg
P4140062.jpg
P4140058.jpg
P4140059.jpg
P4140061.jpg
P4140065.jpg



これから一生懸命頑張っていきますので、どうかよろしくお願いします!

                              S.H

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.04.21 Fri l 病院いろいろ l top
みなさんこんにちは 緩和ケア部会よりお知らせです

徐々に春らしくなってまいりましたね
この時期の恒例ですが、当院本館1階ホスピタルモールにて、「がんと生きる わたしの物語」と題した
絵画・写真展示と、ヴァイオリン&ピアノコンサートを開催いたします。

IMG_7971.jpg

リリー・オンコロジー・オン・キャンバスとは、がんと告知された方の不安、がんと共に生きる決意、そしてがんの経験を通して変化したご自身の生き方など、言葉だけでは伝えきれない想いを絵画や写真で表現していただき、多くの方々と分かち合っていただく「場」です。
日本全国から応募された中からそれぞれの入賞作品に作者の想いを綴り、パネルにして展示しています。

IMG_7976a.jpg

ホスピタルモールは一面ガラス張りですごく雰囲気のいい空間なのです
さらにこの時期、病院の向こうにある桜の木が満開になると、ガラス越しに素敵な景色が広がります。

この空間に、4月1日~14日まで絵画・写真を展示します。作者からのコメントもついていますので、ぜひ静かに眺めてみてください。心打たれたり、心穏やかになったり・・いつもと違った気持ちになれるかもしれません。

また4月5日(水)午後3時15分よりコンサートも行います
これまでにも何度か当院で演奏いただいている、松江市在住の親子ユニット
 まい&れいれいさんが、さらに花を添えてくださいます!!

IMG_8265a.jpg

展示は終日おこなっていますので、休日にお見舞いに来られた方にも、是非ゆっくり過ごしていただけたらと思います。
ご来場お待ちしています。


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.04.02 Sun l 病院いろいろ l top
こんにちは。診療支援室所属クラークのムーミンです。

2月18日(土)、島根県職員会館で『平成28年度 医師事務作業補助者研修会』が開催されました。
県内の病院でクラークとして働く方や、管理する立場の方が集まり情報交換、意見交換をする場として、今年度は当院主催での開催となりました。

前週までの悪天候にそわそわドキドキ・・・西部や隠岐地域からも参加があったため、当日は足元が悪くなくて良かったと安心しました(^_^)
慣れない設営に戸惑いながらも、着々と出来上がっていく会場・・・

1_20170307105318cea.jpg

のんびり屋の私ですが、託されたカメラを片手に出来ることを探しながら動き回ります

研修会は、講演2回、グループディスカッション2回の構成でした。
最初の講演では、県内の医療機関における医師の状況、医師確保のための対策についてお話され、日常働きながらあまり意識することのない広い視点でのお話を聞くことが出来、大変勉強になりました。
二つ目は、当院の診療支援室長より、『医師事務作業補助者に求めるもの』というテーマで講演をしていただきました。
私たちが今後もやりがいを持ち、クラークとして貢献していくためにどのような働き方をしていけばいいのか、考えさせられる内容でした。日々の業務に追われてしまいがちですが、意識していきたいと思いました。

2_20170307105319b02.jpg

グループディスカッションでは、事前に各病院から提出していただいたテーマをもとに話し合いを行いました。
・どんな業務に携わっているのか
・業務を行う上で困っていること
・他職種との業務の線引きは
『クラーク』といっても、病院によって仕事はさまざま。当院でも診療科によって業務内容が違いますが、病院が変われば体制から違っています。
すぐに解決できる問題ばかりではなく、一人では解決が難しい問題も多くあります。
ですが、毎日忙しく私たちが働いている中で、どんなことに悩んでいるのか、困っているのか、問題を整理するためのとても良い機会になったと思います…



              
「私たちは、忘れない。」
~復興支援プロジェクト~
特設サイトへ、バナーをクリック!




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.03.08 Wed l 病院いろいろ l top