こんにちは ブレインナースです。
10月中旬、立川にある災害医療センターに、当院より6名で災害医療従事者研修会に参加してきました。

初日は災害医療概論からはじまり、災害稼働する全国のシステム・市町村の役割などの講義・衛星電話や無線の実習。

2日目はシミュレーション三昧でした。多数傷病者受け入れ災害対策本部や運営に必要な記録の方法、避難所の設営や環境側面の調査、問題点の抽出に至る細かい内容でした。

最終日は消防計画や日頃はあまり実感のないNBC災害について講義を受け、多量な情報を詰め込みました。

NBC災害とは核(nuclear)、生物(biological)、化学物質(chemical)による特殊災害のことを言います。

災害医療従事者研修会

地震の他に、島根県でも絶対ないとは言えないテロなどに危機感を覚えたのでした。

メンバーで「近いうちになんか(災害)あったら、どうする?!マニュアルもう少しなんとかしたいね」と夜の研修会で話しながら、

今回の研修リーダー、院内で一番優しいかもしれないと言われている副院長の「一緒にがんばろうよ」という掛け声で、今回の研修で学んだ事を活かすために、みんなで集まる約束をした私たちです。

ブログ検索 救護

看護部 HP


『NHK海外たすけあい』 特設Webサイト

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2016.12.07 Wed l 院外研修会・講演会 l top
皆さまはじめまして看護師のMです。
このたびDMAT隊員養成研修を受けたので、その話をしたいと思います。

研修は兵庫県災害医療センターで、6月8日~11日の4日間。
他病院の医師、看護師、薬剤師、事務員の計5名で、島根県チームを結成し研修に挑みました。

研修は8時半から19時半頃までみっちりの内容。
座学は少なくほとんどが実技とグループワークでした。

初日は「災害とは」「DMATの役割とは」など概論
2日目はEMIS(広域災害救急医療情報システム)、トリアージ訓練、救護所運営などのグループワーク
3日目はトリアージ実技試験、EMIS実技試験、筆記試験
4日目はSCU(広域搬送拠点臨時医療施設)を想定した実技訓練

試験もあり大変でしたが、最後は「楽しかったな」という気持ちで終えることができました。

4日間チームで活動し衣食住を共にしたメンバーとは今でも連絡を取り合う仲に。
チーム医療の大切さにも気付かされました。

「誰でもなれるわけじゃない、DMAT隊員としての誇りを持つように」とセンター長から話があり、身が引き締まる思いであったとともに、今後活躍できるよう訓練に励もうと強く思いました。

ブログ検索  DMAT 救護

看護部 HP

               ハートラちゃん 国内災害救護(サイズ100)



日本赤十字社では「平成28年熊本地震災害義援金」の受付を行っています。
(松江赤十字病院でも募金いただけます。)

日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金について



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター
2016.07.29 Fri l 院外研修会・講演会 l top
看護師のぱんだです。

6月に、京都で開催された第21回日本緩和医療学会に参加してきました。今回の学会メインテーマは“あなた”らしさに寄り添って~愛と思いやり・・・そしてユーモア・・・~で、多くの特別講演、教育講演、シンポジウム、ワークショップ、ランチョンセミナーがありました。
第21回日本緩和医療学会に参加してきました

私は、緩和ケアチーム活動の評価と課題に関する発表の共同演者として参加しました。また、他施設で行われている、がん患者さんの苦痛を早期にキャッチし支援する体制と活動の把握も目的として参加しました。
多くのシンポジウムや口演、ポスター発表を聞き、自分たちの頑張りと課題の両方を再認識でき、収穫の多い学会参加となりました。

学会では、どの会場も立ち見が出るほどでしたし、演題や講演が終わると、フロアーは多くの人で混雑していました。学会終了後に約7,500名の参加者だったと聞き、その多さに驚きました。
京都では、空き時間で観光も!と意気込んでいましたが

結局観光せず、駅周辺での買い物で済ませました。 気温30度超えると出かけることをためらってしまいます。。。
パンダ

ブログ検索 がん看護

看護部 HP


日本赤十字社では「平成28年熊本地震災害義援金」の受付を行っています。
(松江赤十字病院でも募金いただけます。)

日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金について



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター
2016.07.13 Wed l 院外研修会・講演会 l top
つぶです。先週、松江で開かれた第19回医療情報学会 春季学術大会 で発表してきました。
学会スタッフとしても参加しましたので、参加が1000人を超える学会運営の大変さも実感しました。

さて、私の研究は解析方法に関するものなのですが、なぜ、この解析方法が今まで行われてこなかったのか、今なぜこの解析を行う必要があるのか、結果をどう実際に役立てるのかを突き詰めなければならず、大変苦労しました。なぜって、そこまで考えて始めたわけではないからです。
第19回 日本医療情報学会 春季学術大会で発表してきました


発表後の質問でも先行研究との違いが質問されました。明確にしたつもりでしたが、そうではなかったということですから、もっと表現を練る必要があります。
もう少し頑張らないといけません。

さて、懇親会では、初めて石見神楽を見ました。最初は賑やかだな~と思っていたのですが、演技の佳境に入ると思わず引き込まれ、終わった時には、なかなか拍手が終わらないほど盛り上がりました
懇親会では、石見神楽が上演され拍手喝采でした!

ブログ検索 研究

看護部 HP

          ハートラちゃん ジャンプ02(サイズ100)



日本赤十字社では「平成28年熊本地震災害義援金」の受付を行っています。
(松江赤十字病院でも募金いただけます。)

日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金について



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター
2016.06.08 Wed l 院外研修会・講演会 l top
こんにちは。教育研修推進室のニューともこです。

3月5日(土)・6日(日)に福井大学で開催された「第3回 PNS研究会」に参加してきました。当院から総勢8名が活動報告4題をもって福井へ前日4日に出発しました。
PNS:パートナーシップ・ナーシング・システム®

個性的な8名が集まり、とてもにぎやか(ちょっと、うるさいいえいえ、明るく・朗らか)な道中でした
 (*^。^*)
全国からPNS研究会に参加

前日の夜には、「戦略会議」を実施。
研究会のどのプログラムに参加したいのかしっかりとコミュニケーションをとり、人数制限のある特別企画・ランチョンセミナーのチケット入手の段取りを組み、5日の朝早く出るチームと遅れて出るチームに別れ、効果的な研修会参加の実現に向け活動しました

さすがPNSが導入された当院の看護職!互いの役割・持ち味を活かして計画遂行できました。

そして、私・ニューともこも活動報告(新人教育)を2題行ってきました。PNS体制下での新人教育は他の病院も興味・関心が高く、多くの方に声をかけていただきました。頑張った取り組みを聞いてもらい、私自身が元気をもらえる機会になりました。
また、多くの病院がPNSを取り入れ、より良い看護・人材育成を目指している事・その取り組みを知ることができました。(*^―^)人(*^。^*)人(^―^*)

福井駅の恐竜の壁画!あちこちに恐竜がいました。

特別企画「PNS推進のための体感で知る組織力アップ法」では、1つの目標に向かう、型にはめない、人を信頼する等を、身体を使い実践する場を見学し、言葉で伝えるだけでなく遊び心を持って体感できました。
2日間はあっという間に過ぎ、発表後のすがすがしい気持ちと多くの刺激を受けた充実感で帰ってきました。さて平成28年度もがんばるぞ~~~~ p(@^_^@)q

ブログ検索  PNS   教育研修推進室
 
病院トップページ>部門・診療科紹介>教育研修部門

看護部 HP


          ハートラちゃん 春-1(サイズ100)

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2016.04.06 Wed l 院外研修会・講演会 l top