FC2ブログ
こんにちは、薬剤部です。
9月1日に愛媛で開催された第23回中国・四国赤十字病院薬剤業務研修会に、当院薬剤部より9名参加させていただきました。
この研修会では例年若手薬剤師が積極的に発表できる場となっておりまして、今年は12の病院から15の演題発表がありました。当院からも2年目の薬剤師が2名発表しました。
各病院の業務や取り組みについて参考になることが多々あり、今後の業務に活かしたいと思いました。

薬剤部1


研修会の後は、各病院の貴重な情報交換の場である懇親会がありました。
今年の余興は各テーブル対抗(病院ごとではないです)の薬品名並び替えクイズが開催され、一位のチーム全員に愛媛ということで今治タオルをプレゼントされました。

薬剤部2

薬剤部3

薬剤部4


道後温泉の近くということで、プライベートでもまた訪れたいと思いました!!

薬剤部5



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.11.15 Thu l 院外研修会・講演会 l top
こんにちは 診療支援室 クロミです。

8月に神戸市で行われた『人材育成を成功に導くセミナー~医師事務作業補助者(臨床支援士)のキャリアパスを中心に~』に出席してきました。

神戸出張


医師事務作業補助者は、当院では医師事務クラークと言います。
ご存知ない方のために、宣伝も含めて・・・

医師事務作業補助者:医師事務作業の負担軽減のため、平成20年より医師事務補助体制加算が導入されました。
当院では平成22年6月より医師事務クラークを導入しています。(当院ホームページをご覧ください♪


さて、今回のセミナーの内容は、医師の働き方改革の推進に、医師事務クラークも専門性や知識向上が重要となってきており、早急な人材育成が求められている中、日本医師作業補助者研究会が作成したキャリアパスの構成から活用術の講演と、キャリアパス活用している3病院の発表となっています。

ところで、キャリアパスってご存知ですか??
講演前、わたしの頭の中にキャリアパスって何??????と無数のハテナ?が現れました。
事務部門には馴染みのない言葉です。

キャリアパスとは
①階層の設定 ②職務内容の設定 ③教育テーマ ④具体的な研修内容
を設定し、働く人の方向性、目標を明確化し、人材育成を行うための重要なツール

神戸出張2

↑講演、発表中も、超集中で聴講しました!!
 少しずつ???も消えていきました♪よかった。。。。

今回、発表を行った3件の病院からは、キャリアパスを作成、活用し、教育体制が整ったことにより、経験年数に応じた目標の明確化が図れ、個人や組織全体のキャリアアップにも期待ができるとのことでした。
セミナーをうけ、当院でもキャリアパスを参考にし、診療支援室での教育体制およびキャリアアップに繋げていきたいと思いました。


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.09.14 Fri l 院外研修会・講演会 l top
診療支援室クラークです。

平成30年度島根県医師事務作業補助者研修会が6月23日(土)に島根大学医学部附属病院で行われ、島根県内医療機関から約100名の参加者があり、当院診療支援室からは12名が参加しました。

島根県医師事務作業補助者研修会1


はじめに、特定非営利活動法人日本医師事務作業補助研究会理事長の矢口智子氏の講演を拝聴しました。
医師事務作業補助者誕生の経緯や、診療報酬改定からみた医師事務作業補助者の変遷について話しをされ、診療報酬改定に伴って医師事務作業補助体制加算の見直しが何度も行われたが、加算が廃止されることはなく、むしろ評価傾向にあり、さらには開業医からも導入要望が強いとの内容でした。
医師の働き方改革に合わせて医師事務作業補助者は今後も必要な職種となるよう、職種確立が必要との話しでした。

島根県医師事務作業補助者研修会2


また、県内の4つの病院から活動報告を聞き、情報交換会(グループワーク)・発表では全体を16グループに分け、テーマに添って意見交換を行い、最後にまとめたものを代表者が発表しました。
当院からは『外来補助』と『書類作成』グループの代表として2名発表しました。

島根県医師事務作業補助者研修会3-2

島根県医師事務作業補助者研修会4-2


研修会に参加して、他施設の方とクラーク業務について意見交換を行う事ができ、今後の目標・課題についても議論し直に交流することで新しい繋がりを得ることができました。

島根県医師事務作業補助者研修会5



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.08.08 Wed l 院外研修会・講演会 l top
こんにちは ブレインナースです。
10月中旬、立川にある災害医療センターに、当院より6名で災害医療従事者研修会に参加してきました。

初日は災害医療概論からはじまり、災害稼働する全国のシステム・市町村の役割などの講義・衛星電話や無線の実習。

2日目はシミュレーション三昧でした。多数傷病者受け入れ災害対策本部や運営に必要な記録の方法、避難所の設営や環境側面の調査、問題点の抽出に至る細かい内容でした。

最終日は消防計画や日頃はあまり実感のないNBC災害について講義を受け、多量な情報を詰め込みました。

NBC災害とは核(nuclear)、生物(biological)、化学物質(chemical)による特殊災害のことを言います。

災害医療従事者研修会

地震の他に、島根県でも絶対ないとは言えないテロなどに危機感を覚えたのでした。

メンバーで「近いうちになんか(災害)あったら、どうする?!マニュアルもう少しなんとかしたいね」と夜の研修会で話しながら、

今回の研修リーダー、院内で一番優しいかもしれないと言われている副院長の「一緒にがんばろうよ」という掛け声で、今回の研修で学んだ事を活かすために、みんなで集まる約束をした私たちです。

ブログ検索 救護

看護部 HP


『NHK海外たすけあい』 特設Webサイト

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2016.12.07 Wed l 院外研修会・講演会 l top
皆さまはじめまして看護師のMです。
このたびDMAT隊員養成研修を受けたので、その話をしたいと思います。

研修は兵庫県災害医療センターで、6月8日~11日の4日間。
他病院の医師、看護師、薬剤師、事務員の計5名で、島根県チームを結成し研修に挑みました。

研修は8時半から19時半頃までみっちりの内容。
座学は少なくほとんどが実技とグループワークでした。

初日は「災害とは」「DMATの役割とは」など概論
2日目はEMIS(広域災害救急医療情報システム)、トリアージ訓練、救護所運営などのグループワーク
3日目はトリアージ実技試験、EMIS実技試験、筆記試験
4日目はSCU(広域搬送拠点臨時医療施設)を想定した実技訓練

試験もあり大変でしたが、最後は「楽しかったな」という気持ちで終えることができました。

4日間チームで活動し衣食住を共にしたメンバーとは今でも連絡を取り合う仲に。
チーム医療の大切さにも気付かされました。

「誰でもなれるわけじゃない、DMAT隊員としての誇りを持つように」とセンター長から話があり、身が引き締まる思いであったとともに、今後活躍できるよう訓練に励もうと強く思いました。

ブログ検索  DMAT 救護

看護部 HP

               ハートラちゃん 国内災害救護(サイズ100)



日本赤十字社では「平成28年熊本地震災害義援金」の受付を行っています。
(松江赤十字病院でも募金いただけます。)

日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金について



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター
2016.07.29 Fri l 院外研修会・講演会 l top