FC2ブログ
こんにちは、病院広報のセンスです。

9月22日に「病院まつり」を開催しました。
これは普段病院を利用されたことのない方にも当院の医療を知ってもらおうと、新病院完成を機に毎年開催しているイベントであり、今年で5回目を迎えます。

朝10時のオープニング前から病院まつりを心待ちにされていた方々が各種イベントブース前に並び始められる姿が。
毎年大好評の手術室見学ツアーや医師体験、ヘリポート見学だけでなく、肺機能・血管年齢測定や調剤体験、看護体験などすべてのイベントブースに、ものすごい人だかりができていました。
あまりの来場者数に、各種イベントでお渡しする体験記念品が足りなくなる一幕も。

2018病院まつり1
Dr.体験ではギプス体験が初登場!


2018病院まつり3
手術室見学ツアーでは最新鋭のハイブリッド手術室がお目見え!


2018病院まつり4
看護体験では聴診器で心臓の音を聴いてもらいました


公開空地のメインイベントは、病院なのにまさかのプロレス!
「だんだんプロレス」の皆さんにお越しいただき大盛り上がりでした。

2018病院まつり2
白熱した、だんだんプロレス!


来場者アンケートでも皆様にご好評をいただき、来年に向けて大変励みになりました。
当日は過去最高の約1000名の方にご来場いただきました。
ありがとうございました。


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.10.22 Mon l 松江日赤イベント l top
こんにちは!ブログ初挑戦のスプーンです。
厳しい暑さがようやく終わり、少しずつ過ごしやすくなってきましたね。
今回のブログは「敬老の日」についてです。

敬老の日とは、文字通り「諸先輩方を敬う日」ですね。
このブログを見てくださっている皆さんは毎年何をなさいますか?
私は昨年、祖父母に新しい掃除機をプレゼントしました!!
後先考えずに贈ったがためにしばし火の車でしたが…笑
日頃はなんだか気恥ずかしいですが、言葉や贈り物で感謝を伝えたり、長寿を願う一年に一度のこの機会。
是非大切にしていきたいものです。

なお敬老の日当日には、今年もお赤飯を提供しました。
当院からのちょっとした贈り物です♪

2018敬老の日ブログ


我々栄養課スタッフ一同は、患者様に少しでも喜んでいただけるような
食事作りで入院生活を応援しております。


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.10.18 Thu l 栄養課だより l top
こんにちは。ペンネーム優肌絆です。

アラフォー同期の二人で、7月にパシフィコ横浜で開催された「平成30年度看護協会通常総会」と「全国職能別交流集会」に行ってきました。

初日の通常総会では、今年度の重点政策である、看護基礎教育制度改革・地域包括ケアにおける看護提供体制の構築・働き方改革の推進・看護師の役割拡大や人材育成についての報告がありました。                

全国から3400名を超えるたくさんの看護師が集まり、「今年もここで意見を言うために来ました!」と、現場の意見を協会に聞いてもらいたいという熱い思いを持った方が積極的に発表されました。

翌日の全国職能別交流集会では、琉球大学医学部付属病院の金城先生による特別講演「患者の幸せの最大値を目指す専門職倫理とは」を聞きました。
患者さんにとってより良い医療を提供するために、私たちはどうあるべきか、あらためて自分の看護について振り返る時間を持つことができました。

普段、自宅では家事に追われ、自称“飯炊きおばさん”の私にとって、この出張は家事から解放されて独身に戻ったような時間でした(^v^)

せっかく来たので、二人で初めての歌舞伎鑑賞をして、楽しい時間も過ごせました♪
とは言ってもやはり家のことが気になり…帰りの飛行機の中で夕食の献立を考えるのでした(^^‘)

看護協会通常総会
     看護協会通常総会


そして、帰ってきた後は、当院の看護職員に向けて参加報告を行いました。とても緊張しました。
参加報告のテーマは、「視野が広がると日々の看護の意識も変わる 看護協会・赤十字組織の旬な話題に強い看護職員になろう!」です。
看護部長からの話と、看護協会通常総会参加者が報告を行っています。

今回の私たちの報告で、看護協会や通常総会にもっと興味を持つ人が増え、実践につながればいいなと思います。

ブログ検索 看護協会通常総会



看護部 HP


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.10.15 Mon l 看護師の声 l top
整形外科病棟のKです。

近年日本全国災害がたくさん起きています。
日本だけでなく世界中なのかもしれません。
災害に遭遇しない方が偶然なのかと思えるほどです。
記憶に新しく島根県も地震や豪雨に見舞われました。

ニュースに取り上げられよくご存知だと思いますが、7月岡山県は豪雨により多くの家屋が浸水し、多くの方々が犠牲になり多くの方が避難をされました。
岡山県の被災地に救護班として出動してきました。

救護班K1


当時は梅雨も明けとても暑かったことを覚えています。
現場も情報も混乱している中での出動でしたのでとても不安でした。

到着後は主にたくさんある避難所のうち何カ所かの避難所を巡り、避難されている方の健康状態の把握や避難所が機能しているかなどの評価を行いました。

健康不安がある方、薬がなく今後のことを心配される方、また本当に体調が心配な方など多くの方がおられました。
普段の生活からかけ離れることの大変さを目の当たりにしました。

明日はどこで災害が起こるかわかりません。
もしかすると自身が被災するかもしれません。
その時自分は、家族は、友人は、近所のひとは…そして医療者としてどうするのか?

いろいろなことを考えました。
救護班としての仕事でしたが、いろいろな課題を持ち帰りました。
医療者として研磨をしつつ、自身や大切な家族やひとを守る術を考えていきたいと思います。

近年様々な場所で災害があります。
被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

救護班K2


ブログ検索 救護

トップページ > 部門・診療科紹介 > 医療社会事業部門 > 災害救護活動


看護部 HP


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.10.12 Fri l 看護師の声 l top
皮膚排泄ケア認定看護師 WOC2号 一緒に治さんばねっ子です。

近年、地域包括ケアで、褥瘡のある患者さんの療養の場も地域の病院や施設、自宅と変化しており、ますます連携が重要となっています。

このような中、今年から当院では、感染コース研修、褥瘡コース研修に、院外の看護師さんにも参加していただいています。
褥瘡では計8回、基礎的な知識から局所のケアなど応用編も含め8回を計画しました。

情報をきちんと提供・共有できるように、顔の見える関係づくりのきっかけにもなればいいなと思っています。

これまでのところ、毎回、院内は約80名、院外は約20~30名とたくさんの参加があり、関心の高さを感じています。

研修後のアンケートでは、
日々の看護の振り返りや、看護実践での想いなど、色々な声が書かれています。

このような思いを受け止め、
日々の看護実践では、「知っているはず」ではなく、一つ一つを確認しながら、「知識を行動で実践できるように」患者さんのケアについて一緒に考えて行きたいと思います。

また褥瘡やスキンケアにもっと関心をもってもらえるように研修内容にも磨きをかけて行きます…!

褥瘡院外公開研修



ブログ検索 褥瘡



看護部 HP


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.10.09 Tue l 専門看護師・認定看護師 l top